一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:三千院(大原辺り)( 29 )

初秋 - 三千院

a0114714_11141780.jpg

客殿の前に広がる聚碧園
青々として夏のようにも見えますが、手前のツワブキの黄色が、秋だということを教えてくれてるようです。
うちの家のツワブキは、まだやっと花芽が伸びてきたところなので、ここはやはり少し季節が進んでいるようです。






a0114714_11142589.jpg

宸殿前の有清園
久しぶりに見た往生極楽院に、背筋が伸びる思いがしました。
気持ちを新たにまた明日から!
そんなふうに思える場所です。






a0114714_11143115.jpg

あと1ヶ月もしたら、顔がオレンジ色に染まるくらいの紅葉が見られるのでしょう。
緑の苔の絨毯も、暖色の色に塗り替えられて。
今年もそんな紅葉に出会えると嬉しいのですが。







a0114714_1114385.jpg

池越しの往生極楽院
この日は時間がなくて奥へは進まず、ここで三千院にお別れしました。
[PR]
by machizuki09 | 2010-10-21 14:09 | 三千院(大原辺り)

石楠花 2 - 三千院

a0114714_23492939.jpg

昨日UPしきれなかった聚碧園(しゅうへきえん)を。
ここでも石楠花は満開にはなっていませんでした。GW辺りが満開でしょうか。
そう言えば、たくさんのサツキがあるのですが、咲いてるのを見たことがないような…
またその頃に来られるといいのですが。





a0114714_23494118.jpg

こちらの毛氈でお茶を戴くことが出来るのですが、いつもこの先の往生極楽院へ心が早ってしまうので、
ここでのんびりしたことがありません。ちょっともったいない気もします。





a0114714_23495221.jpg

こちら側が往生極楽院の正面ですが、有名なのは宸殿から杉の木の向こうに見えるアングルです。
どうして裏側が有名になってしまったんでしょうねぇ。






a0114714_23502223.jpg

往生極楽院の裏側です。
って言い方もヘンですが(苦笑)





a0114714_2350969.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2010-04-23 00:16 | 三千院(大原辺り)

石楠花 - 三千院

a0114714_1773911.jpg

三千院の宸殿から見た有清園、往生極楽院です。
昨年見た石楠花が忘れられなくて、今年も尋ねてみました。
まだ蕾も多くて、花付きにばらつきがあって少し残念でしたが、
朝一番 たったひとりでこの光景を眺められたのは、なんとも贅沢なことでした。
雨あがりの朝、空気も洗われたように澄んでいました。





a0114714_178367.jpg

門の脇の枝垂れ桜も葉が伸び始めていました。これも綺麗なものですね。
石楠花の上にも花びらが。






a0114714_1784638.jpg

有清園から宸殿を振り返ってみると、はらはらと花びらが舞い降りてきて、ひとつの季節の終わりを感じます。







a0114714_1785441.jpg

わらべ地蔵も萌えだした苔の中






a0114714_214915.jpg

微笑みもいつもどおり






a0114714_179269.jpg

朱雀門の側の石楠花が一際明るくて。






a0114714_1791957.jpg

観音堂の小観音像の上にも桜。
いつか私も奉納しようかなぁと思いながら、機会を逸しています。
さすがにもう枝垂れ桜の見頃は過ぎて。






a0114714_1792589.jpg

石塔の上にも紫陽花園も花びらは降り







a0114714_1794019.jpg

往生極楽院の屋根の上にもまた。
[PR]
by machizuki09 | 2010-04-21 17:09 | 三千院(大原辺り)

紅葉 - 三千院

a0114714_1085713.jpg

開門一番に入るつもりだったのに、下調べしていたはずの時刻を間違えてしまいました。
たった一本遅くなっただけなのに、バスはけっこうな混み具合。
40分の道のりを立つはめになりました。
昨年見た三千院の紅葉が、神々しいくらい眩しかったので期待していたのですが、
今年は落葉している木が多くて、去年ほどの光景は見れませんでした。
落葉してる木があったり、まだまだ青葉だったり、どうも全体的にばらつきがあるような気がします。






a0114714_1071694.jpg

弁財天さま






a0114714_1072960.jpg

わらべ地蔵を撮るのは、もうお約束って感じですね。






a0114714_1075029.jpg

これまたお約束の有清園から見た往生極楽院。






a0114714_1075711.jpg

今年一番多く行ったお寺が三千院です。
ここへ行くと必ず写経室へ入ります。
写経と言っても本格的なものではなくて、「七佛通戒偈(しちぶつつうかいげ)」という、たったの16文字の写経です。
「悪いことをせず、善いことをし、身を清める、それが仏の教え」という内容のものです。
悩みがあるとき、腹の立つとき、、、たった5分間くらいですけど、不思議と気持ちが落ち着きます。
外がどんなに混雑していても、写経室だけは貸切状態です。
年内に、あと一度くらい行けるといいんですが。
行くたびに好きになるお寺です。
<撮影日09.11.19>
[PR]
by machizuki09 | 2009-11-20 10:09 | 三千院(大原辺り)

秋の気配 - 三千院

a0114714_21223574.jpg

棚田を見ながらお昼ご飯を食べたあと、三千院に行きました。
私のなかでは、とても思い入れのあるお寺なので、どうしても紹介するのが多くなってしまいます。
聚碧園(しゅうへきえん)では、萩や秋海棠が見頃を迎えていました。






a0114714_21224498.jpg

初めて秋海棠を見たときはベゴニアと間違えてしまいました。
同じベゴニア属だそうですから、間違えても仕方ないかもしれません。
やはりお花があると、華やかでいいなぁと思います。





a0114714_21225288.jpg

少しづつ季節は動いてるようです。






a0114714_21225942.jpg

足を跳ね上げて、なにやら嬉しそう






a0114714_2123674.jpg

往生極楽院
いつものアングルですが、今回は宸殿の中から






a0114714_21232799.jpg








a0114714_21233374.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2009-09-16 21:23 | 三千院(大原辺り)

秋の気配 - 寂光院

a0114714_211154100.jpg

のどか~な景色を楽しみながら、たどり着いたのが寂光院。
平清盛の娘 建礼門院が平氏一門滅亡後、京へ送還されて出家し、寂光院で一門の菩提を弔ったとされるお寺です。
ここに来たのは二度目ですが、本殿へと通じる石段と両脇の緑がとても美しいです。






a0114714_2112368.jpg

大原というととても長閑なところなんですが、残念なことに寂光院は2000年に不審火で焼けてしまいました。
その後、5年かかって再建されました。
この松は姫小松と言って、平家物語にも出てくる松なんだそうですが、これも火災に遭い枯死してしまいました。
今では幹だけを残して、上部は伐採されています。
以前来たときは、黒く焼け焦げてはいましたが、まだなんとか生きてたんですけどね…。
今では御神木としておまつりされています。
ここにも秋海棠が咲いていました。







a0114714_21121169.jpg








a0114714_21122289.jpg

寂光院を後にして、来た道を後戻り。
彼岸花が真っ赤です。






a0114714_211231100.jpg

なんてことない風景が、ものすごく楽しかったりします。






a0114714_21124012.jpg







a0114714_21124813.jpg

道端の赤い実はなんでしょう。






a0114714_21132416.jpg

三千院の近くまで戻ってきました。
ポツンと咲いたコスモスが寂しそうですけど、ひときわ目を引きました。
もう少しすると一面のコスモス畑になるんでしょうね。






a0114714_21133745.jpg







a0114714_2113413.jpg

あ~ おなか空いたぁ~
ここらでお昼ごはん
カメラバッグに入れてたら、三角おにぎりが五角形になってました。
ま、気にしない、気にしない。^^
[PR]
by machizuki09 | 2009-09-15 20:47 | 三千院(大原辺り)

秋の気配 - 大原

a0114714_19425222.jpg

絶好のお出かけ日和
大原でバスを降りて、いつも行く三千院とは反対の道へ。
どれくらいぶりかな?
なにもかもが気持ちが良過ぎて、時間の経つのを忘れてしまった。
なんてことないちょっとした田舎の風景だけど、私にとっては非日常。
澄んだ空、爽やかな風、時折聞こえるツクツクボウシの鳴き声。
まだまだ百日紅のピンクが可愛くて…
コスモスのオレンジが目に鮮やかで…
ほんっとに気持ちいいったらありゃしない。^^




a0114714_1943058.jpg








a0114714_1943765.jpg

軽トラでさえ愛しい。。。(笑)






a0114714_19431393.jpg

煙突も電線も坂道も、あ~新鮮!(たぶん私だけが思ってるんでしょうけど・笑)






a0114714_19434116.jpg

何に使う機械なんだろう??
サビ具合がいいです(笑)






a0114714_19435072.jpg

おうちの裏手の秋海棠。
実を言うと秋海棠が撮りたくて、大原へ来たのです。






a0114714_19435747.jpg

ピントが合うまで、大人しくしてくれてたトンボくん。
めっちゃ気持ちよかよ。^^
[PR]
by machizuki09 | 2009-09-14 20:14 | 三千院(大原辺り)

万灯会 - 三千院

a0114714_2123471.jpg

三千院の万灯会に行って来ました。
昨日の暑さはどこへやら、今朝はずいぶん涼しくなりました。
日中にはツクツクボウシの鳴き声も聞こえ始めました。
今年はこのままあっさりと夏が終わってしまうのでしょうか。
大原はまた一段と涼しかったです。
境内一帯に灯されたろうそくの明かりが、暗くなるにつれ幻想的に揺らめいていました。
と、そんな綺麗な絵を撮ることは出来ませんでしたが…





a0114714_21235854.jpg

往生極楽院




a0114714_21241036.jpg

往生極楽院の三尊像。
左から勢至菩薩、阿弥陀如来、観世音菩薩
平穏な毎日が送れますように…
[PR]
by machizuki09 | 2009-08-15 21:44 | 三千院(大原辺り)

初夏 - 三千院

a0114714_20365446.jpg

一年の半分が過ぎました。
昨日は「水無月」を食べました。
前半はおかげさまで穏やかに過ごせたように思います。
後半もそうあって欲しいものですが、どうなるでしょうか。
とりあえず、このうっとおしい季節を元気よく乗り越えなければ!
そして梅雨が明けると祇園祭。
過酷な夏が待っています。




a0114714_20371860.jpg

毎回 代わり映えのしない構図ですが、やはりここから見る往生極楽院は特別な趣があります。





a0114714_20402983.jpg







a0114714_2039169.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2009-07-01 20:57 | 三千院(大原辺り)

あじさい - 三千院

a0114714_018277.jpg

季節は移って…
ひさしぶりに見るわらべ地蔵さんは、柔らかく敷き詰められた翠の絨毯の上で、
いつもと同じように愛くるしい笑顔をたたえているのでした。





a0114714_018183.jpg

雨が降れば降るで土砂降りだし、晴れれば晴れるで真夏のようだし…
どうもうまい具合にいきません。
でもなんとか、あじさいの季節に間にあって良かったです。




a0114714_0191663.jpg

ぽつん。






a0114714_0183445.jpg

ぽつん。
群生してるのも綺麗だけど、こうしてひっそり咲いてるものにどうしてか目が入ってしまます。




a0114714_0184136.jpg

<09.6.25撮影>
[PR]
by machizuki09 | 2009-06-28 00:33 | 三千院(大原辺り)
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite