一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

秋の気配 - 寂光院

a0114714_211154100.jpg

のどか~な景色を楽しみながら、たどり着いたのが寂光院。
平清盛の娘 建礼門院が平氏一門滅亡後、京へ送還されて出家し、寂光院で一門の菩提を弔ったとされるお寺です。
ここに来たのは二度目ですが、本殿へと通じる石段と両脇の緑がとても美しいです。






a0114714_2112368.jpg

大原というととても長閑なところなんですが、残念なことに寂光院は2000年に不審火で焼けてしまいました。
その後、5年かかって再建されました。
この松は姫小松と言って、平家物語にも出てくる松なんだそうですが、これも火災に遭い枯死してしまいました。
今では幹だけを残して、上部は伐採されています。
以前来たときは、黒く焼け焦げてはいましたが、まだなんとか生きてたんですけどね…。
今では御神木としておまつりされています。
ここにも秋海棠が咲いていました。







a0114714_21121169.jpg








a0114714_21122289.jpg

寂光院を後にして、来た道を後戻り。
彼岸花が真っ赤です。






a0114714_211231100.jpg

なんてことない風景が、ものすごく楽しかったりします。






a0114714_21124012.jpg







a0114714_21124813.jpg

道端の赤い実はなんでしょう。






a0114714_21132416.jpg

三千院の近くまで戻ってきました。
ポツンと咲いたコスモスが寂しそうですけど、ひときわ目を引きました。
もう少しすると一面のコスモス畑になるんでしょうね。






a0114714_21133745.jpg







a0114714_2113413.jpg

あ~ おなか空いたぁ~
ここらでお昼ごはん
カメラバッグに入れてたら、三角おにぎりが五角形になってました。
ま、気にしない、気にしない。^^
[PR]
by machizuki09 | 2009-09-15 20:47 | 三千院(大原辺り)
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite