一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

睡蓮とか青葉とか - 天授庵(南禅寺塔頭)

a0114714_18155181.jpg

天授庵は何度か足を運んでいるので、すっかり判った気になっていましたが、
季節がほんの少し動くだけで、見えてくる色もガラリと変わって、同じものなんて二つと無いんですね。
そう判ると四季だけでなく、もっと細かく見てみたと欲が出たりして…。
本堂前庭の枯山水
ちょうど今は植木の手入れをする時期なのでしょうか、職人さん達が忙しそうに働いておられました。
そよっとでも風が吹けばいいものを、この日も無風状態で相当な蒸し暑さ。
庭の隅に置かれた2リットルのペットボトルのお茶も、すぐに無くなるのでしょうね。






a0114714_18151095.jpg

東庭から書院がある南庭へ通じる小路
「緑色」とは一言で片付けられない程の豊かな色彩です。






a0114714_18151953.jpg

小さな池ですが、白い睡蓮が咲いていました。
なんとも言えず、清楚な雰囲気です。






a0114714_18152676.jpg

池面に映る木々ですが、じっと見ていると吸い込まれそうになります。






a0114714_18153431.jpg

どこの鯉も人を見ると寄ってくるんですね。
エサがもらえないとわかると、スイッと方向を変えましたが、こちらに寄って来た時は、
あきらかに私と目が合っていました。魚に見つめられるのは初めてです。^^;





a0114714_1815414.jpg

庵のあちこちに桔梗も花を付けていました。
すっと伸びる立ち姿が美しい花ですね。
最近 気がつけば前かがみになってる自分。
見習わないといけません。

<おしらせ>
7月1日から、このエキサイトブログの記事内に、テキスト広告が表示されます。
広告が無いのが魅力のひとつだっただけに残念です。
無料だから仕方ないのかもしれませんが…。

[PR]
by machizuki09 | 2010-06-30 20:47 | 天授庵(南禅寺塔頭)
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite