一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

さつきとか京鹿の子とか - 詩仙堂

a0114714_19521834.jpg

1週間ほど前の写真ですが、詩仙堂へ行ったときのものです。
詩仙堂は徳川家の家臣だった石川丈山が、隠居するために造営した山荘で、
59歳のときに造営され、90歳で没するまでここで過ごしました。
きれいに刈り込まれたサツキが、可愛らしい花を付けていました。
白砂とサツキの緑が日に照らされて、ちょっとキツイまでのコントラストを作り上げていました。
丈山が作ったという鹿おどしが、一定の間隔で「コーン!」と響きわたる音は、なかなか風流なもので、
日がな一日、縁にすわって考え事をするのもいいかもしれません。
ま、実際は、けっこうな人気スポットなので、そうはいきませんが。






a0114714_19522671.jpg







a0114714_19523239.jpg







a0114714_19523831.jpg







a0114714_19524557.jpg


<2010.6.11>
[PR]
by machizuki09 | 2010-06-17 20:10 | 詩仙堂
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite