一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

タグ:2010 京都 夏 ( 15 ) タグの人気記事

祇園祭 宵山 

a0114714_230145.jpg

昨夜 夜中のどしゃぶりから一転 きょうはまるで梅雨明けのようなお天気になりました。
今年初めての猛暑日。
足が痛いので宵山へ行こうか迷いましたが、ほんのちょっとのつもりで気楽に出掛けてきました。
汗だくになるかと思いきや、風もあり比較的心地良い宵山でした。
今年は露天を3割削減されたそうで、色んな店からの「熱」が少なかったのも良かったかもしれません。






a0114714_2301176.jpg

新町通をずっと南下
これは北観音山
提灯の灯りを見ていると、なんとなく心が躍ります。






a0114714_2301737.jpg

北観音山ではお囃子が始まったところでした。






a0114714_2302364.jpg

こちらは南観音山
例年 どうしても鉾が多く立つ新町通を歩いてしまいます。
このあと四条通に出て月鉾など眺めてきました。


明日はどうしましょうかねぇ。。。。
暑いでしょうねぇ。。。。


【16日の京都の気温 最高35.1℃ 最低25.4度】
[PR]
by machizuki09 | 2012-07-16 23:20 | 祇園祭/祭り/行事

夏色 - 亀岡市保津町/ ひまわり園

a0114714_20314061.jpg

一ヶ月ぶりの雨で、ようやく少し生き返りました。
あちこちで被害が出てる台風ですが、少しのおしめりさえなかったこちらにとっては、恵みの雨となりました。
そんな台風が近づいてきた昨日、亀岡の保津町にあるひまわり園に行って来ました。
…。
うなだれております。(苦笑)
元気なひまわりを期待していたのですが、さすがに暑かったのでしょうね。
しかたありませんね。






a0114714_20314682.jpg

ひまわりは頭をもたげていましたが、コスモスは元気に咲き始めていました。






a0114714_20315582.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2010-09-08 20:32 | その他

夏色 - 行者橋とかみそそぎ川とか

a0114714_18491046.jpg

連日の35度越えは、かなりキツイです。
きょうはようやく35度を下回ったようで、曇り空に風も吹いて、なんとか外に出る気になりました。
行ったのは、白川に架かる行者橋あたり。
両側に柳の木が等間隔で植えられてあって、私の好きな場所です。
画面左に瓦屋根の門が見えますが、緩やかな坂を東へ上っていくと知恩院です。
この一本橋(行者橋)は、 比叡山の阿闍梨修行で千日回峰行を終えた行者が、
粟田口の元三大師に報告した後、 京の町に入るときに最初に渡る橋で、行者橋、阿闍梨橋とも言われています。
暑さも昨日よりはマシだったとはいえ、じっとカメラを構えているだけで、汗がポタポタと落ちていきました。
ほんとうに暑くて長い夏です。
例年なら、朝晩くらは秋風が吹いてるんですけどねぇ。






a0114714_18503861.jpg

こちらは、みそそぎ川の側に咲く百日紅
みそそぎ川は鴨川の支流です。
鴨川の納涼床は、このみそそぎ川の上に組まれます。
間違いそうですが、けっして鴨川の上じゃないです。^^
でも古い写真で見ましたが、昔は鴨川の上に床を張ってたようですね。
元気に咲いてる百日紅ですが、近くに寄ってみると、真っ赤な花びらをたくさん落としていました。
美術館裏にも行ってみましたが、桜の葉も少し黄色くなっていました。
体には感じませんが、少しづつ季節は動いているようです。






a0114714_18504366.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2010-09-02 20:25 | その他

夏色 - 京都ハリスト正教会

a0114714_20383076.jpg

ハリスト教会を、南側に接している児童公園から撮ってみました。
あまりの暑さに子供の遊ぶ姿は無く、サラリーマンらしき男性がひとり、藤棚の下でしばし休憩?されてるようでした。
でも目も眩むようなこの暑さでは、休憩になったかどうか…





a0114714_20383538.jpg

公園の半分が小学校のグラウンドになるようで、工事の真っ最中。
そのためかどうか、長年雨風にさらされ色あせた動物達も、新しくぴかぴかになりました。
ハリスト教会を撮るのは三度目ですが、なんとも青空が似合う建物です。
[PR]
by machizuki09 | 2010-08-19 18:24 | 京都ハリスト正教会

百日紅 2 - 京都御苑

a0114714_191701.jpg

あまりの暑さに、大文字の送り火もTV中継で済ませてしまいました。
子供の頃から、この行事が終わると、夏休みももう終わり、という気になります。
あれほど喧しかったクマゼミの鳴き声も、今朝はずいぶんおとなしくなりました。
そろそろツクツクボウシが鳴き始める頃でしょうか。

写真で大文字山の所々が、茶色くなっているのがご覧いただけますか?
これはナラの木が大量に枯死したことで「紅葉」してるのだそうです。
原因はカシノナガキクイムシという虫が、樹木に穴を開けて病原菌を持ち込み、
水分を吸い上げるのを阻害してるためだそうで、猛暑と雨不足も加わって一機に広がったようです。
青々としていた大文字が、アッと言う間に変色したので、
何事かと思っていたのですが、こういう事情だったようです。
なので、送り火の時は松の割り木を2割ほど減らし、飛び火に備えられたようでした。
TV中継で見る限り、いつもと変わらず、厳かで美しい送り火でしたが、色々とご苦労があるのですね。
きょうはまたいつもと変わない大文字。 御苑の椋の木の下から。







a0114714_1917627.jpg

芝生の手入れって、今頃するものなんですね。
あちこちの芝生で、草刈り機が音を立てていました。
本当はここも立ち入り禁止だったのかも…
百日紅が綺麗だったので、ちょっとだけ…。






a0114714_19171255.jpg

炎天の 地上花あり 百日紅   -高浜虚子

きょうも関西は炎天。
肌を突き刺すような日差しにクラクラッ…と。
それにしても、百日紅ってほんとに強い花ですね。







a0114714_20243678.jpg

九条池に架かる高倉橋から厳島神社を。
ここでも百日紅が綺麗に咲いていました。
ときおり吹く風に、はらはらと舞う花びらも美しく。






a0114714_19174512.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2010-08-18 20:26 | 京都御苑

百日紅 - 東寺

a0114714_2172653.jpg

東寺の近くに用があって出かけました。
ついでに蓮でも撮れたらいいなぁと思ってたのですが、時間的に蓮を撮るには遅すぎました。
もっと朝早くなら開花してるところも見られたのでしょうが、すっかり花を閉じてしまっていました。
ついでと言ってはなんですが、百日紅が綺麗だったので、五重の塔をバックに。





a0114714_2174435.jpg

暑いながらも、きょうは曇天で風もあって、ここ数日にくらべたらましな方でした。
途中、通り雨に降られましたが、屋根を焼くような匂いが立ち込め、
曇り空とはいえ、屋根はかなり熱かったのでしょうね。





a0114714_2175299.jpg

あ~ぁ 期待していた花は無し
[PR]
by machizuki09 | 2010-08-09 21:26 | 東寺

夏色 - 知恩院

a0114714_20281539.jpg

きょうは立秋だそうですが「立秋とは名ばかりで…」の定型文そのままの暑い京都です。
それでもきょうはやっと35度台を下回ったみたいで、連日の猛暑に慣れてきたせいか、
いくぶん体が楽に感じられるから不思議なものです。

こうして三門を通して撮ると、南禅寺か知恩院か区別が付きにくいですが、
向こうに見える石段で知恩院だと分かります。
ひとつひとつの石段が高く、こう暑いと上るのはよけいにハードです。





a0114714_20282054.jpg

男坂の隣の女坂を上ってみましたが、それでもけっこうなしんどさです。





a0114714_20282517.jpg

こちらは大方丈(おおほうじょう)
三門をくぐってからの急勾配の石段を上がったあたりで、皆さん参ってしまうのか、
庭園にはほとんど人影は見当たりませんでした。
撮ってるあいだにも、汗は流れ落ちていきます。
本当に暑い夏です。





a0114714_20283186.jpg

男坂を下りてきたところ。
皆さん 石段を前に一息ついてるようです。
[PR]
by machizuki09 | 2010-08-07 20:57 | 知恩院

夏色 - 京都御苑 とんぼ池

a0114714_14152159.jpg

「お暑つうござんす」

と、挨拶してくれたように見えたモリアオガエル君

夏恒例の京都御苑のとんぼ池の一般公開に行って来ました。
年間を通して数日だけしか公開されていないビオトープで、
例年なら池の蓮も花を付けてる頃なんですが、残念ながら一輪も咲いていませんでした。
蓮の葉も池の半分くらいしかなく、やっぱりこれって暑さも原因のひとつなんでしょうかねぇ…






a0114714_1415301.jpg

こちらは、なんだか物憂げなモリアオガエル君
それとも暑さに参ってる図かな??^^


それにしても暑いですね。
この暑さに拍車を掛けるのがクマゼミの鳴き声
窓を開ければシャアシャアシャア。。。
玄関を開けてもシャアシャアシャア。。。
子供の頃はセミといったらアブラゼミが大半で、
クマゼミなんて「お宝」の扱いだったんですけどねぇ。
あれもこれも温暖化が原因ということでしょうか。
それにしても暑い!!
皆さま お体ご自愛下さいね。
[PR]
by machizuki09 | 2010-08-06 14:47 | 京都御苑

御手洗祭(みたらしまつり) - 下鴨神社

a0114714_2249845.jpg

若い娘も…





a0114714_22491329.jpg

ちっちゃい子も…





a0114714_22491946.jpg

みんな集まって…





a0114714_22492467.jpg

きょうは下鴨神社の御手洗祭(23日~26日)
境内の御手洗(みたらし)池に足を浸して、ロウソクを供え、無病息災を祈ります。
平安貴族がお清めした神事が起源とされていて「足つけ神事」とも呼ばれています。
あいかわらず暑い毎日ですが、御手洗池に足を浸すと、けっこう冷たくて汗が引いていきました。
思ったより水量が多くて、パンツの裾を捲り上げてたにもかかわらず、ぐっしょり濡れてしまいました。
みんなきゃーきゃー言いながらも、とても楽しそうでした。^^

帰り際、もうすっかり足の弱った母と、私なんかよりよっぽど健脚な父に、
この時期限定の、足型が可愛く刺繍された「健脚お守り」を戴いて帰りました。
…もしかして、そのお守りが必要だったのは、父なんかより私だったかも、と今頃気が付いたりして(遅)




a0114714_0293786.jpg

あまりに赤い夕焼けに、思わず立ち止まってしまいました。
鴨川の水も真っ赤
明日もいいお天気になりそうです。
[PR]
by machizuki09 | 2010-07-26 22:49 | 下鴨神社

百日紅 - 京都御苑  拾翠亭

a0114714_2321471.jpg

土曜日に花傘巡行を見たあと、京都御苑の拾翠亭を訪ねました。
連日の猛暑で、さすがに人は少ないだろうと思っていたら、なんと今までで一番の混みようでした。
でものんびりと庭を眺めるほどではないらしく、早々に退散といった具合でした。
御苑にはたくさんの百日紅がありますが、拾翠亭の木も可愛らしいピンクの花をつけていました。
長い夏のあいだ咲く、貴重な花ですね。
少し紅い色があるだけで、嬉しくなります。
こちらは二階からの眺め。






a0114714_23211040.jpg

こちらは一階
今こうして見ていると涼やかな風が吹いてきそうな感じなんですが、実際は暑い、暑い。
ぎらぎらと照りつける太陽の光が九条池に反射して、百日紅の滑らかな木肌を照らしていました。
まったく関係ない話ですが、年々紫外線アレルギーがひどくなってきて、
半袖で出歩けなくなりました。
いつもならそろそろ治まる頃なのですが、今年は一向に治る気配もなく、耐え切れずに皮膚科へ行きました。
処方してもらった薬を塗ったら、効果覿面。
こんなことならもっと早く行けば良かったと思いました。
それにしても、長袖は堪えます。






a0114714_2321163.jpg







a0114714_2321216.jpg

厳島神社から見た拾翠亭
藤棚の向こうに百日紅があるのですが、ちょっと隠れてしまいました。
[PR]
by machizuki09 | 2010-07-25 23:28 | 京都御苑
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite