一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

冬色 - 宝泉院

a0114714_23191762.jpg

残念なことと言うのは、こういうことでした。
五葉の松の剪定作業の真っ最中。
紅葉が終わって、新年を迎える前に手入れをということだったのでしょうね。
それにしても、三千院といい、宝泉院といい、ちょっとため息混じりの一日になりました。






a0114714_23193145.jpg

いくつものはしこ。
そりゃこれだけの松ですから、何日もかかるのでしょうね。






a0114714_23194448.jpg

あまりじっくり見たことがなかったですが、とても繊細な枝ぶりなんですね。






a0114714_23195153.jpg

これはこれで思い出になりました。ふぅ。。。






a0114714_23201220.jpg

あまり作業風景が入らない角度で…






a0114714_23201796.jpg







a0114714_2320272.jpg

雪が降る頃にもう一度来たいなぁと思いながら、宝泉院を後にしました。

(2014.11.13)
[PR]
by machizuki09 | 2014-12-23 23:40 | 宝泉院

冬色 - 三千院

a0114714_18215681.jpg

紅葉が終わって間もありませんが、木々は葉を落とし、すっかり冬のよそおい。
落ち葉のお掃除も大変だったことでしょうね。






a0114714_1822219.jpg

冬に入り戸もはめられました。出入りする人も少なめです。
こういう静けさの中に居るのは、とても贅沢な気持ちがします。






a0114714_18221112.jpg

あぁ…久しぶりの光景!
二年ぶりです。
この往生極楽院を見ると、厳かな気分になります。
午後の日が差し込んできましたが、けっこうな寒さです。






a0114714_18221697.jpg

なごりの紅葉がちらほら、地蔵さまの後ろを彩ります。
冬色というよりは、晩秋という感じです。






a0114714_18222717.jpg

三千院に来て楽しみ?にしているのは、阿弥陀三尊像を拝むこと。
三千院のご本尊は薬師如来さま。
阿弥陀さまは往生極楽院のご本尊。
むかし三千院と往生極楽院は、別のお寺だったからなのですが…。

ここの阿弥陀さまには、何か特別なものを感じていて、とてもお会いしたい存在なのです。
いつものように階段をあがり、お堂の中へ。
座って前を向くと、いつもと何か違う??
阿弥陀さまはおられるのですが、脇侍の勢至菩薩さまと観音菩薩さまの姿が無い!
あらら?と思いながら、堂内におられたお坊様に聞くと、「日本国宝展」のために東京だとのこと。
思ってもみなかったことで、しばらくぼんやりしてしまいました。
というか、こんなに残念がってる自分にも、ちょっとびっくりしたのですけどね。






a0114714_18223876.jpg

次に来るときは会えますように。。。






a0114714_1822469.jpg

池越しの往生極楽院
お堂に阿弥陀さましかおられないかと思うと、なにやら特別に静かな気もして…







a0114714_18231071.jpg

椿でしょうか?

久しぶりに訪れたのに、とても残念な三千院でしたが、
残念なことは、このあと行った宝泉院でも待っているのでした。
次回に続きます。

(2014.12.13撮影)
[PR]
by machizuki09 | 2014-12-18 21:18 | 三千院(大原辺り)

秋色 - 祇王寺

a0114714_1835475.jpg

市内の紅葉で、比較的遅いのが祇王寺だと思っていたのですが、今年は早かったですね。
まだまだ大丈夫と思っていたら、すっかり枯れた印象になってしまいました。
こうやって写真を見ていると、まだ青葉もあるのですが…






a0114714_1841341.jpg

この日は強風が吹いていて、それが原因でいっきに散ってしまったのかもしれません。
でも、こういう燃え尽きたような風景の方が、祇王寺に合っているように思えたりします。






a0114714_1842026.jpg

これも最後の輝きでしょうか。






a0114714_184265.jpg








a0114714_1843257.jpg

UPするのが遅くなりましたが、これで今年の紅葉風景は終わりです。
例年ですと、早く始まった紅葉も、途中で立ち止まったりして、
最終的には12月の1週目あたりで終わるように思うのですが、
今年はコンスタントにスーッと進み続けた印象でした。

あまり出掛けられないかも?と思っていた紅葉でしたが、そこそこ回れたので良かったです。
今年の1番は東福寺でしょうか。
圧巻の紅葉風景でした。
お付き合い ありがとうございました。

(2014.11.29撮影)
[PR]
by machizuki09 | 2014-12-11 18:24 | 祇王寺

秋色 - 直指庵

a0114714_11234948.jpg

直指庵の真っ赤な敷き紅葉をもう一度見たくて…というか、
あの赤さは本当だったのかを、もう一度確かめたくて訪れました。
まだ夏の青さが記憶に新しい私の目に、
あの秋と同様の真っ赤なモミジが!
雨上がりなのに、泥にまみれることもなく、どこまでも赤く。
傍らの「愛逢い地蔵」さんも染まる勢い。






a0114714_1124696.jpg

この日は、本堂からの写真は撮れず縁側からのみ。
障子越しのお庭も撮りたかったんですが残念です。
もうずいぶん散っているようで、灯篭のある前の庭もモミジで埋まっているよう。






a0114714_11275374.jpg

縁側から身を乗り出しつつ…






a0114714_11255813.jpg

紅葉でほとんど隠れてしまってる灯篭
上も下も赤い、赤い。






a0114714_11242243.jpg

本堂から出て裏山へ。
そこへ陽が射してきてふり返る。
はらはら、はらはらと葉を落とし、それもまた綺麗なこと。






a0114714_11242857.jpg

石段に敷き詰められた葉っぱの上を、申し訳なく歩く。
ここも赤い、赤い。






a0114714_11243423.jpg

少し進むと、今度は黄色。
ずっとこのままにしておきたいくらい。






a0114714_11244134.jpg

開山堂のまわりも、真っ赤か。







a0114714_11262890.jpg

一点の汚れもないこの赤さを見ていると、このモミジも桜以上に潔いのかと思ったり。






a0114714_11263650.jpg


(2014.11.25撮影)
[PR]
by machizuki09 | 2014-12-04 20:44 | 直指庵

秋色 - 曼朱院

a0114714_15235543.jpg

この日は小雨模様
勅使門にあるもみじが見頃を迎え、おいでおいでしてるよう。







a0114714_1524599.jpg

大書院に入って庭を見ると、目に飛び込んでくるのは五葉の松
その向こうに、きょうのお目当ての紅葉が見え隠れ







a0114714_15241114.jpg

4年前は少し早かったのですが、この日は私の思った通りに色づいて、思わず笑みが…







a0114714_15241737.jpg

いつものアングル
ここで広角を持ってこなかったことに気づく… あ~ぁ。。。。







a0114714_15243199.jpg

最寄のバス停から20分は歩くでしょうか。
少し上り坂もあって、近くの詩仙堂よりは、人も少ないのですが、
それでも、この日はたくさんの方がお見えでした。
いつも思うことですが、ほんとに落ち着いていて、品の良さを感じます。






a0114714_15243816.jpg

白砂が美しいです






a0114714_15245292.jpg

雨に濡れ、空気も澄む感じ






a0114714_15245857.jpg

杉苔の上に散ったもみじも美しく






a0114714_1525429.jpg

またね、またね…と、手を振ってるようで

(2014.11.25撮影)
[PR]
by machizuki09 | 2014-12-03 18:20 | 曼朱院

秋色 - 東福寺

a0114714_11404714.jpg

どこへ行っても混んでる日に(連休ど真ん中)、あえて混んでる東福寺に行ってみた。
京阪の東福寺駅に下りてびっくり。ホームからすでに大混雑。出られない…
上空からみたら、きっと大蛇のような人の波が、東福寺に向かってうごめいていたのが見えたと思う。
着く前から帰り時間の心配。ちちとして進まないが、仕方なく人の流れに従う。
臥雲橋にたどり着くまで、おそろしく時間はかかったけれど、引き返さなくて大正解。
今まで見た東福寺のなかで一番綺麗。
まさに紅葉の海に浮かぶ通天橋!大混雑の疲れも吹っ飛びました。







a0114714_11405894.jpg

そして、またおそろしく時間がかかってたどり着いた、通天橋から見た臥雲橋。
なんて、なんて、なんて…きれい。
言葉にならないくらいの幸福感でいっぱい。







a0114714_1141665.jpg

上から見下ろそうが、下から見上げようが、赤!赤!赤!時に黄色!
何もかもが綺麗です。







a0114714_11411673.jpg

かつて寺院専属の画僧・明兆(みんちょう)が、花見に浮かれることを憂いて、
境内にあった桜の伐採を、足利義持に願い出たそうですが、
今のこの風景を見たら、なんと思うのでしょう。
みんなの幸せそうな顔を見て、許してくれるでしょうか。







a0114714_11412231.jpg

もうその綺麗さにため息しか出ません。







a0114714_11413231.jpg

今回は色々な角度から通天橋を







a0114714_11414010.jpg








a0114714_11415594.jpg








a0114714_11414770.jpg

カラーチャートみたいですね。






a0114714_1142687.jpg

ちょっとひっそりした場所にも陽が射すと、とたんに目を引きます。







a0114714_11421265.jpg








a0114714_11421879.jpg

こんな紅葉が見られて良かった!
大混雑だったけど来て良かった!
また来年も!と思ったのでした。

(2014.11.23 晴天)
[PR]
by machizuki09 | 2014-12-02 12:39 | 東福寺
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite