一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

梅雨色 - 両足院

a0114714_14184872.jpg

今年は雨が少なく、良いお天気が続いたので、全般的に花の時期が早めだったように思います。
夏至の頃に見頃になるという半夏生
暑いくらいの陽気で、人と同様ちょっとばかりくたびれたようにも見えましたが、
初夏にふさわしく緑と白だけのお庭に、みなさん涼を感じられてるようでした。







a0114714_14191654.jpg

左手のお茶室で茶菓を戴くことが出来ます。
茶道のたしなみがないもので、きちんと出して戴くと、妙に恥ずかしかったりするのです…







a0114714_14192119.jpg

こういう暑いときには、見てるだけで爽やかな気持ちになれます。







a0114714_14192755.jpg

手漉きガラスを通した半夏生
ゆらゆらと陽炎のようで…







a0114714_14193684.jpg

短い公開期間ですが、夏にはおすすめのお庭です。ぜひぜひ!

(撮影日 2014.6.25)
[PR]
by machizuki09 | 2014-07-10 14:38 | 両足院(建仁寺)

梅雨色 - 銀閣寺

a0114714_174759100.jpg

とても大きな台風が来ているようですが、九州地方など大雨の後だけに、
これ以上被害が大きくならないといいのにと思っています。
こちらも台風の影響でしょうか、梅雨前線が刺激されて蒸し暑さに加え、ときおり強風が吹いています。
去年の嵐山のような増水にならないといいのですが…

さて、6月の末に訪れた銀閣寺です。
木々の緑に囲まれた銀閣寺
銀色でなくて良かったなぁと思いますね。
この落ち着いた雰囲気がたまらなく好きです。






a0114714_17481948.jpg

前に来たときは苔が印象的だったので、それ狙いで来たのですが、
6月はほんとに空梅雨で、苔にはちょっと残念でした。
それでも緑がこんなに綺麗なのですから結果オーライなんですけどね。






a0114714_17482684.jpg

ちょっと前まで、6月は観光客も少なかったように思うのですが
欧米人にも金閣、銀閣、清水は人気が高いのでしょうか、後から後から…という感じ。
人が途切れるまでけっこう待ちました。






a0114714_17483544.jpg

梅雨色のカケラもない絵ですね。






a0114714_17484241.jpg

俯瞰して眺めるのはなかなか気持ちのよいものですね。

(撮影日 2014.6.25) 
[PR]
by machizuki09 | 2014-07-08 18:11 | 銀閣寺

梅雨色 - 蓮華寺

a0114714_23554465.jpg

タイトルに梅雨色と書くたびに違和感ありありで…
それもそのはず京都地方気象台によると、6月の月間降水量は過去最少とのこと。
降ると足元が悪くていやですが、お庭がしっとり濡れてるのが美しくもあり…
なかなか難しいところです。
7月に入り、やっと梅雨らしい空模様になりそうです。

久しぶりの蓮華寺
池の対岸に浄土をイメージして作られるのが、一般的な浄土教のお庭だそうで、
向こう岸に理想世界を示すために、舟石は出船の形をとるそうです。
が、蓮華寺の舟石(右手前)は入り舟の形をとっているとか。
理想世界は向こうにあるのではなく、本当はこちら側にこそあるのだと。
きっとそうなんだろうな、とは思うものの、現実はそうすんなりとはいきません。
不満ばかりの凡人です。






a0114714_23555157.jpg

池の向こう側にひっそりとおられるのが如意輪観音
おだやかなお顔がいいです。






a0114714_23555591.jpg

本堂から書院を眺めるこの構図が好きです。






a0114714_2356063.jpg

庭石のまわりにはえた名前も知らない葉っぱばかりですが、可愛らしくて目をひきました。






a0114714_2356682.jpg

青さを増してきたモミジとお地蔵さま
[PR]
by machizuki09 | 2014-07-03 00:42 | 蓮華寺
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite