一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

祇園祭 宵山 

a0114714_230145.jpg

昨夜 夜中のどしゃぶりから一転 きょうはまるで梅雨明けのようなお天気になりました。
今年初めての猛暑日。
足が痛いので宵山へ行こうか迷いましたが、ほんのちょっとのつもりで気楽に出掛けてきました。
汗だくになるかと思いきや、風もあり比較的心地良い宵山でした。
今年は露天を3割削減されたそうで、色んな店からの「熱」が少なかったのも良かったかもしれません。






a0114714_2301176.jpg

新町通をずっと南下
これは北観音山
提灯の灯りを見ていると、なんとなく心が躍ります。






a0114714_2301737.jpg

北観音山ではお囃子が始まったところでした。






a0114714_2302364.jpg

こちらは南観音山
例年 どうしても鉾が多く立つ新町通を歩いてしまいます。
このあと四条通に出て月鉾など眺めてきました。


明日はどうしましょうかねぇ。。。。
暑いでしょうねぇ。。。。


【16日の京都の気温 最高35.1℃ 最低25.4度】
[PR]
by machizuki09 | 2012-07-16 23:20 | 祇園祭/祭り/行事

あじさい - 岩舟寺~浄瑠璃寺

a0114714_18363991.jpg

岩船寺のあじさいが見たくて出掛けたのが6月24日でした。
ほとんど奈良県との境で木津川市加茂町にあり、こちらから行くには交通の便もかなり不便なところ。
それでも開門近くになるとけっこうな人出です。
のんびりしていたらアッと言う間に三脚を据えられてしまいました。(ここって三脚OKなのね)
じっと待つのが苦手なので、人の隙間からパシャパシャ
淡い色のあじさいの向こうに、色鮮やかな三重塔が、濃くなった緑の中に包まれるように建っていました。







a0114714_18364668.jpg







a0114714_18365151.jpg







a0114714_18365827.jpg

本堂前の阿字池には蓮の花も…






a0114714_1837325.jpg

次に向かう浄瑠璃寺まで山道を下っていくコースは、石仏めぐりと言ってなかなか楽しそうなのですが、
いかんせん車で行ったので、また引き返してくるのも辛く、ほんの少しだけ石仏を見て引き返すことに。
一番見たかったのが、この「わらい仏」
阿弥陀三尊像ですが、ほんとに柔和なお顔。
石仏の前でしばらく癒されておりました。






a0114714_1837958.jpg

こちらが浄瑠璃寺
この三重塔は薬師如来が祭ってあり、西の対岸には阿弥陀如来九体が祭ってあります。
太陽が登る東方にある浄瑠璃浄土の教主が薬師如来で、
太陽が沈んでいく西方浄土の教主が阿弥陀如来というわけです。






a0114714_18371648.jpg

九体の阿弥陀如来は、経典に九通りあると説かれた浄土への往生を象徴していて、
11世紀頃には多くの九体阿弥陀如来が作られたそうです。
が、現在まで残っているのは、ここ浄瑠璃寺だけだそうです。



さきほどニュースで祇園祭の曳き初めの映像が映っていて、
もうそんな時期なのかとびっくりしました。
祇園祭は大好きで、この頃になるとそわそわとしてくるのですが、
前からの腰痛と足痛がぶり返してしまい、なんとなくうっとおしい毎日を送っています。
行きたさ半分、静かに養生気分半分… なかなか難しいところです。
それにしても時間の過ぎるのが早くてびっくりします。
うっとおしい季節ですので、皆様もお体ご自愛下さい。
[PR]
by machizuki09 | 2012-07-12 19:19 | 岩船寺~浄瑠璃寺

翠の庭 - 苔寺(西芳寺)

a0114714_1871611.jpg

早くUPしないと~と、思ってるうちに7月になってしまいました。
6月22日。
ダブル台風のおかげで、苔寺行きも中止しようかと思ってたのですが、なんと予想に反して晴れ。
前日までの大雨をたっぷり含んだ苔の庭。
場所によっては少し黒っぽくも見えたのですが、秋の庭とは好対照の翠の庭を見ることができました。






a0114714_1872094.jpg

苔の種類は120種類を数えるそうです。
私にはとてもとても判別不可能ですが、それだけの苔がこうやって素晴らしい庭を造っているのですね。






a0114714_1872635.jpg

半夏生が少し葉を白くし始めていて、なかなかと涼やかで味わい深かったです。
それにしても不思議な植物ですね。







a0114714_1873212.jpg

池の鯉が翠色の池面を揺らしていました。







a0114714_1873779.jpg

雲間から顔を出した陽の光が、苔の表面をなでていました。
あまりに綺麗で目を引いたので、何枚もシャッターを切ってしまいました。







a0114714_1874244.jpg








a0114714_1874614.jpg

写経をしてるときは本堂に人があふれているのに、
いざ庭園拝観になると込み合うこともなく、小一時間もすると、まわりに誰も居なくなり、その静かなこと。






a0114714_1875129.jpg



<2012.6.22 台風一過 晴れ>
[PR]
by machizuki09 | 2012-07-01 18:40 | 苔寺(西芳寺)
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite