一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

紅葉 - 詩仙堂

a0114714_20224733.jpg

狂おしいくらいに燃えている!という表現にぴったりな、昨日の詩仙堂でした。
こんな恐ろしいくらい赤い紅葉は初めて見た気がします。
傾きかけた陽を浴びて、銀色に輝くススキとのコントラストがあまりに激しすぎて、
その場に釘付けになってしまいました。







a0114714_20225714.jpg

書院から柱間を額縁にして庭をながめる…なんていうのはこの日は無理。
二重三重に人垣が出来て、広角で撮るのもこれが精一杯という感じ。
春の柔らかな色合いの庭とは一変して、この色の激しさに驚くばかりです。
もちろん綺麗なんですけどね。






a0114714_20231424.jpg

嘯月楼(しょうげつろう)にかかる紅葉






a0114714_20234844.jpg

裏手の蔵?の側の紅葉さえ、これでもかというくらい真っ赤。





a0114714_2023575.jpg






a0114714_202464.jpg






a0114714_20241475.jpg

残月軒も紅葉に埋もれるように。





a0114714_2028748.jpg

秋の代名詞 ススキ、柿、紅葉の三つ巴。(苦笑)
閉門少し前に行ったにもかかわらず、入り口から人が溢れていました。
やっぱり人気スポットは朝一番かもしれません。

<2011.11.27>
[PR]
by machizuki09 | 2011-11-28 22:40 | 詩仙堂

紅葉 - 友禅苑 (知恩院)

a0114714_2220303.jpg

青蓮院へ行ったあとは、おとなりの知恩院へ。
この日は三門のすぐ南側にある友禅苑だけに伺いました。
燃えるような紅葉をバックにした観音さま。






a0114714_2221730.jpg

友禅染めの始祖 宮崎友禅の銅像
友禅苑は友禅の誕生300年を記念して昭和29年に改修造園されたとか。
紅葉がまるで友禅染めのようで。





a0114714_2221243.jpg

知恩院の女坂脇の紅葉が本堂へと導いてるようで…
でもきょうはこれ以上は進まず、ここで回れ右。

<2011.11.25>
[PR]
by machizuki09 | 2011-11-27 22:35 | 知恩院

紅葉 - 青蓮院(しょうれいいん)

a0114714_174311100.jpg

急激に冷え込んだ昨日の朝でした。
樹齢数百年というクスノキが門前にあって、一帯を覆いつくすように枝を広げています。
青蓮院の色付きはどんなものか来て見たら、今度は大阪のTVクルーとご一緒に。
もう少し紅葉が進んでいればよかったのでしょうけど…。





a0114714_17432368.jpg

全体的にまだまだ青葉。
寝殿横の楓に朝日が当たって、その綺麗なこと。
緑が多い中で、ひときわ目を引きました。





a0114714_17433851.jpg

小御所の内から角度をかえて。





a0114714_17434495.jpg

もう一枚!






a0114714_17435450.jpg

龍心池まわりの紅葉もまだまだこれからのようで、お庭のこちらの楓も赤々と綺麗でした。






a0114714_1744633.jpg

クスノキの枝が内側にもこんなに伸びて。
木の懐に入ってようで、なんとなくの安心感。






a0114714_17441215.jpg

例年ほどではありませんが、ぼちぼちと紅葉めぐりが出来ていることに感謝。
少ないぶん、ゆっくり見てまわれてる気がして、これもまた良いかもと…^^
[PR]
by machizuki09 | 2011-11-26 17:44 | 青蓮院

紅葉 - 円山公園とか…

a0114714_1624057.jpg

円山公園もいい感じに色づいてきています。
やっぱり紅葉は陽に透かして見ないとね。






a0114714_1624892.jpg

今朝は相当冷え込みましたが、陽が上がるにつれて暖かく。
池のアヒルの水浴びも、なんだか気持ち良さそう。






a0114714_163460.jpg

桜の季節の混雑ぶりがウソのように静かな長楽館前。
桜の紅葉も赤くて綺麗です。






a0114714_1632212.jpg

大将軍神社の銀杏が青空に映えて、ちょっと寄り道。







a0114714_1632832.jpg

狛犬も紅葉の下で笑っているようで。






a0114714_17462267.jpg

檀王法林寺もキラキラと。
併設してる保育園も登園の時間。
いそげいそげ。






a0114714_1634589.jpg

高瀬川の一之船入跡もちょっと遅い秋の様子
[PR]
by machizuki09 | 2011-11-25 17:52 | その他

紅葉 - 銀閣寺(慈照寺)

a0114714_0563079.jpg

月待山からこの銀閣を見たとき「今年1番の紅葉はここかも!」と思わってしまいました。
派手さはありませんが、それこそ東山文化!わびさびというのでしょうか。
これを見てしまったら、この後の紅葉めぐりは惰性になってしまいそうな気さえします。
政治的無能力者とまで言われた足利義政ですが、これを見て、
「山荘(庭)作りにかけては、おじいさん(義光)を超えたで!」と、つい思ってしまいました。
私の想像以上、きょうの銀閣寺はどこまかしこも、本当に美しく思えました。

8代将軍 足利義政が祖父の建てた金閣寺をまねて造営したのが銀閣寺(慈照寺)
各大名から莫大な資金を集め、亡くなるまでこの山荘作りに没頭し続けました。
月待山から見る銀閣(観音殿)、そしてその向こうに広がる人々の暮らし。







a0114714_056427.jpg

若くして亡くなった将軍の兄の後を継いだ義政。
義政が将軍だった頃、都では疫病が大流行し、慢性化した飢饉はピークを迎えます。
人口の2/3が餓死し、そのおびただしい数の遺体で、鴨川の水がせき止められたとさえ言われています。







a0114714_0564991.jpg

疫病、飢饉、そして将軍職をめぐっての後継者争い。
それが元でおこった応仁の乱。
11年間におよぶ戦いで都は焦土と化します。
なんの手立ても打てないまま義政は、わずか8才の実子に職を譲り、
逃げるように東山のこの地に隠遁し、ひたすら「美」を追求し始めるのです。







a0114714_057818.jpg

錦鏡池のほとりに建つ東求堂。
義政は晩年 東求堂にある「同仁斎」という4畳半の部屋で、ひとり過ごしたといいます。






a0114714_0571638.jpg

色とりどりの紅葉に彩られた東求堂ですが、
義政の時代も、こんなふうに紅葉し、それを愛でたのでしょうか。







a0114714_0572872.jpg







a0114714_1285100.jpg

朝日が茶色い杮葺の観音殿を照らしたとき、たしかに銀色に輝く銀閣を見たような気がしました。
義政が銀箔を張ろうと思ったかどうかは分かりませんが、
いやいや、銀閣はこれでいい!これがいい!となぜだか思ってしまいました。
銀閣寺には初めて行きましたが、予想をはるかに超えて素晴らしく綺麗でした。
[PR]
by machizuki09 | 2011-11-23 01:36 | 銀閣寺

紅葉 - 拾翠亭 (京都御苑)

a0114714_15215228.jpg

昨日はほんとによく雨が降りました。
紅葉の様子見がてら拾翠苑に行きましたが、さすがにほとんど人影は見えず。
ざぁーざぁーという雨音だけが響きます。
ここでも紅葉が遅れているようで、九条池の楓も染まり始めて間もない感じでした。
高倉橋の向こうの木々も、雨にけむってぼんやりと。






a0114714_1522093.jpg

つくばいの側の楓も、なんとも微妙な色合い。
雨に濡れてつやつやと…
こんな色合いも味わい深いと思ったり。





a0114714_1522155.jpg







a0114714_15222250.jpg

雨は止むことなく降り続き、ただただ静かな静かなお昼時。
<2011.11.19>

↓ 11/20 南禅寺の様子

おまけ
[PR]
by machizuki09 | 2011-11-20 17:42 | 京都御苑

紅葉 - 西明寺

a0114714_2205261.jpg

昨日UPした高山寺の前に寄ったのが西明寺
清滝川に架かる朱塗りの橋を渡り、黄や橙色に染まった紅葉を見下ろしながら、
急な斜面を上っていくと西明寺の門が見えてきます。
門の右手にある楓が、真紅に染まっていました。










a0114714_2211256.jpg

本堂の渡り廊下を外から。
廊下の柱越しに、ちらちらと紅葉しているのが見えて目を引きました。










a0114714_2214971.jpg

屋根に架かる楓が、綺麗なグラデーションを描いていました。








a0114714_223522.jpg









a0114714_2235167.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2011-11-19 15:15 | 西明寺

紅葉 - 高山寺

a0114714_14433326.jpg

今期初めての紅葉記事です。
今年は紅葉が遅れているという話も聞きますし、紅葉せずに落葉してる木も多いとか。
毎年なんだかんだと気をもむ紅葉ですが、その年その年 違った見えようでいいのかもしれません。
早朝より高山寺へ行ってきましたが、ものすごい台数でやって来ているTVクルーを見ました。
帰ってから新聞を見たら、報道ステーションが中継をするようです。
それにしても夜10:00からの番組に、早くから用意してるもですね。

と、そんな話はさておき、6年前に入りそびれていた「石水院」に行ってきました。
JR東海のポスターで見た善財童子が見たくて。
市内の中心部より早く紅葉するこの辺り…
橙あり、紅あり、まだ緑も点在するお庭をじっと静かに眺めていらっしゃるようでした。








a0114714_14415142.jpg

曇天で色が冴えないのが残念ですが、なかなか綺麗な紅葉を見せてくれていました。







a0114714_14415730.jpg

この開山堂の辺りは特に綺麗でした。







a0114714_1442488.jpg

まっすぐに伸びる杉の巨木
家にこもってることが多いので、久しぶりに気持ちの良い紅葉見物でした。^^
[PR]
by machizuki09 | 2011-11-18 15:04 | 高山寺/石水院

そろそろ秋色

♪ 雪やこんこ 霰やこんこ ♪
そんな童謡のメロディを流しながら、灯油販売の車が来る季節になりました。
が、実際は半袖でじゅうぶんなくらい暑い(26℃)一日でした。
すっかりご無沙汰しておりましたが、皆さまお元気でしょうか。
実は春先に母が転倒、骨折して以来、生活のほとんどに介助が必要になってしまいました。
加えて自身の体の不調。
写真も思うように撮れなくなり、そろそろこの辺で…
とも思ったのですが、休み休みでも続けていれば、それはそれなりの実をつけるかな?と思い直しました。
紅葉が目前にせまり、自由に動けないもどかしさを感じています。
それでもなんとか時間の都合をつけて、少しでも秋をお届けできたらと思っています。
どうぞ、のんびりとお付き合い下さい。

a0114714_2253339.jpg


都ライト』  浄福寺通大黒町

[PR]
by machizuki09 | 2011-11-04 22:54 | その他
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite