一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

地球外生命体?- 府立植物園

a0114714_22202765.jpg

地球外生物が上陸? と思わせるような「顔」をしているのは、
アリストロキア サルバドレンシス(Aristolochia salvadorensis Standl)原産は中米。
ふたつ並んだ白い斑点が、まるで目玉のように見えてギョッとします。
摂南大学から挿木をもらって栽培したものだそうで、国内での開花株は植物園と摂南大学だけのようです。
観覧温室ではあまり馴染みのない、ちょっと薄気味悪い植物が色々あって、
それでも恐いもの見たさで、ついつい見入ってしまいます。






a0114714_22212816.jpg

こちらは、フラグミペディウム シュリミー バーチウッド(ラン科)






a0114714_22213561.jpg

ブラケア・グラキリス(ノボタン科)
これも観覧温室です。




a0114714_22215029.jpg

この季節に咲いてるものの代表といったらロウバイでしょうか。
青い空をバックに鮮やかな黄色。
この取り合わせを見てると、寒いのもあと少しという気になります。




a0114714_2222013.jpg

梅林では1,2本ですが、梅が咲き始めていました。
トラクターがはいって、なにやら整備の真っ最中。
[PR]
by machizuki09 | 2010-01-31 22:32 | 京都府立植物園

Blue Moon

a0114714_21143644.jpg

あなたの住む町は、今夜晴れていますか?
もし晴れているなら、ちょっと夜空を見上げて下さい。
きょうのお月さまは、年間を通してもっとも地球に近づく日で、しかも満月です。
そんなわけで、いつもよりすこ~し大きな満月が見られるんですよ。

それから今年の元日が満月で、今夜も満月。
ひと月のうち、2度目の満月をBlue Moonと呼ぶのだそうです。
本来は大気中のチリやガスの影響で、青く見えることをブルームーンと呼んでいましたが、
ある雑誌の誤解から、ひと月のうちの2度目の満月を、ブルームーンと呼ぶようになったのだとか。
一年のうちで一番大きなブルームーン
何か素敵なことが起こるかも? かも?^^

※この写真は色調整を行なっていますので、本来はこんなに青くは見えません。念のため。
[PR]
by machizuki09 | 2010-01-30 21:14 | その他

御会式桜(おえしきざくら) - 妙蓮寺

a0114714_1884626.jpg

西陣にある妙蓮寺には、秋から春にかけて咲く桜があります。
詳しくいうと、日蓮大聖人が入滅された10月13日前後から咲き始めて、
翌年の4月8日のお釈迦様の誕生の頃に満開になるんだそうです。
お会式というのは10月13日に行われる法要のことだそうで、そこから付いた名前なんでしょうね。
日蓮大聖人が61歳で亡くなったとき、大地が震動して庭の桜が咲いたという逸話も残っています。

一度暖かくなってからの寒の戻りは厳しいものがありますね。
暖房の効いた部屋で桜の写真を見てると、ほんわかとした気分にもなりますが、
実際は鼻水も凍りそうなくらい(すみません)寒かったです。





a0114714_189192.jpg

お会式桜の散った花びらを持ち帰ると、恋が成就するというお話です。
あくまでも「散った花びら」だそうで、枝から取ってはいけません。
手折るようなことをすると恋は実らないそうです。
お寺さんの苦心がわかりますね。^^
[PR]
by machizuki09 | 2010-01-26 18:41 | 妙蓮寺

梅ほころぶ - 京都御苑

a0114714_16285070.jpg

昨日、散歩のときに梅が咲いてるのを見つけました。
きょうもう一度出掛けてみましたが、寒空の下で見る紅梅は、どことなく凍えてるように見えるから不思議です。
毎年こんなに早く咲いてたのか記憶にありませんが、確実に春に向かってるんだな~と思うと嬉しいです。






a0114714_1629188.jpg

近衛邸跡にある児童公園ではロウバイが咲いていました。
垣根越しにしか見えませんが、皇宮警察本部の方が黄色が濃くて綺麗でした。
ちょっと種類が違うのかもしれませんが。
とてもいい香りがしてました。






a0114714_162995.jpg

御苑内にある宗像神社では、南天とすいせんが。
午後になって雨も上がったと思ったのに、ここで霧雨が降ってきました。
風も冷たくなって。
薄手のジャケットを羽織ってきただけだったので、寒い、寒い。。。
明日はまた冬に逆戻りだそうです。
みなさん 暖かくしてお過ごし下さいね。
[PR]
by machizuki09 | 2010-01-21 20:42 | 京都御苑

シロフクロウ - 京都市動物園

a0114714_20272335.jpg

きょうは大寒だったそうですね。
にもかかわらず、暖かいこと 暖かいこと。
京都は16.5℃だったそうです。
動物も、ちびっ子連れのパパママもカップルも、どこかの~んびりした感じでした。

にしてもフクロウは知ってるんでしょうかね。
あなたの笑顔に癒されてる人間がいるってこと。^^




a0114714_20274881.jpg







a0114714_2162571.jpg

こちらの寝顔もなかなかです。^^
[PR]
by machizuki09 | 2010-01-20 21:07 | 京都市動物園

あ~ぁ 勘ちがい - 上賀茂神社

a0114714_17314497.jpg

15日は武射神事(むしゃじんじ)だと思い込んで行ったら、なんだか境内はがら~んと。
16日の間違いでした。がっくり。
寒いながらもきょうはいいお天気で、すっっきりとした青空が広がっていました。
鳥居の向こうに見えるツリーみたいなのは、みくじを結んでおくためのもの。
年末に来たときは何をするものかわからずハテナ? なぞが解けました。





a0114714_17315092.jpg

境内のわきですぐきが漬けられていました。「天秤押し」というのだそうで、テコの応用で圧力をかけるのやそうです。
以前来たとき、市が出ていたことがあったので、そういう時に売るかもしれませんね。
すぐきは上賀茂の特産で、あの独特のすっぱさが美味しいですね。
七味をかけて、少しおしょう油をたらして戴くのが好きです。
すぐきには豊富な乳酸菌がふくまれていて、腸内環境にとてもいいのやそうです。





a0114714_1731566.jpg

子供が小さいときは、よくここで遊びました。
たこあげも。 
もうやってはいけないんですね…。 少し淋しい気になりました。
この日も近くの保育園でしょうか、たくさんの子供さんが遊びに来てました。
[PR]
by machizuki09 | 2010-01-15 17:57 | 上賀茂神社

初寄り - 祇園

a0114714_21532356.jpg

冬は花街の行事が多いですね。
きょうは京舞のお師匠さん 井上八千代邸に出向く初寄りの日。
いっそうの精進を誓う日だそうですが、きょうは冷え込みが厳しく風も強い一日でした。
雪でも舞うと、いっそう絵になるのでしょうね。
ここはいつまでたっても、お正月のような華やかさがありますね。
美しさを求めて、寒さも忘れて行ってしまいましたが、
帰る頃には温泉にダイブしたいくらい体が冷え切りました。
でも多くのアマチュアカメラマンは、このあと一力亭へ場所移動した模様です(笑)





a0114714_21533058.jpg

着物の裾模様が綺麗です。
みなさん、色とりどりのお召し物ですが、
色がかぶらないように打ち合わせとかするんでしょうかねぇ。






a0114714_12101575.jpg

おねぇさんは必ず前を歩きます。
舞妓さんになる前の仕込みさんは、つねに後ろですね。
一年ほどいろんな修行をしたあと、やっと舞妓さんになれるんやそうですよ。






a0114714_21535928.jpg

後ろ姿がと~~っても可愛かったです。
学校の帰り道、仲良しの友達と…といった雰囲気がまだまだ残ってました。






a0114714_215491.jpg

上村松園の絵から抜け出て来たような美しい方でした。
稲穂のかんざしが揺れて…






a0114714_1148936.jpg







a0114714_14183241.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2010-01-13 22:52 | 祇園/白川

初ゑびす 残り福祭 - 京都ゑびす神社

a0114714_20534174.jpg

十日ゑびすの翌日は残り福祭。
鳥居の外まで、商売繁盛・家運隆昌を祈る人であふれてました。
本殿で手を合わせたあと、本殿横の戸をとんとん(どんどん・バンバン)叩きます。
ゑびすさんは耳が遠いのだそうで、戸を叩いて念押しするのだそうです。
「ゑびっさぁん たのんまっせ~」と声を掛けながら、戸をどんどん叩く姿はなんともユーモラスでした。





a0114714_2054224.jpg

11日の残り福には、祇園町と宮川町から舞妓さんが奉仕に来られ、福笹と福餅を授与してくれます。
舞妓さんをお目当てに、残り福に来られる方も多いんでしょうね。
お正月ムードもすっかり覚めた頃ですが、きょうは嬉しい目正月となりました。





a0114714_205482.jpg

一人々、にこやかに丁寧に対応されていていました。
私も福笹が欲しかったのですが、すごい人で逆戻り出来ず、そのまま出て来てしまいました。
福を逃したかしら。。。。
ま、そこは自力で!^^;
[PR]
by machizuki09 | 2010-01-11 21:29 | 恵比寿神社

始業式 - 祇園

a0114714_2132720.jpg

きょうは祇園で仕事始めにあたる始業式がありました。
黒紋付に正月用の稲穂の髪飾りをした芸舞妓さん達が贔屓筋を挨拶に回られます。
時間が迫ってくるにしたがって、見物人がどんどん膨らんでいきます。
初めは整然と並んでいた人達も、芸舞妓さんが通るたびにその列は乱れに乱れ…。
いい絵を撮ろうとすると、当然人の前に出ないといけないわけで、みんな必死です。
なので、こういう行事を見に行くたびにフラストレーション溜まりまくりで…。
少しも楽しめないので行かないことにしてたんですが、発想を転換し、取り巻く群衆を撮ることにしました。
これはこれで難しいものですが、今まで何とか排除しようとしていた対象が、
対象の中心になるのですから、とても面白かったです。


a0114714_2114839.jpg

花見小路は人であふれ、車もスムーズに進めません。
パトカーが撮影の自粛を促すアナウンスをしてましたが、何の効果もありませんでした。


a0114714_214251.jpg

一力亭の前は格好の背景になるので、さらにアマチュアカメラマンが多いですところです。
芸舞妓さん達のため息が聞こえてきそうな、凍えそうに寒い祇園の昼下がりでした。
[PR]
by machizuki09 | 2010-01-07 22:50 | 祇園/白川

初詣 - 高桐院

a0114714_1484482.jpg

源光庵の次に向かったのが大徳寺塔頭の高桐院
明けて早々にお寺へ初詣に行くのは初めてですが、意外と多いものですね。
多いと言っても神社の比ではありませんが。







a0114714_149616.jpg

冬なのでもっと枯れた感じになっているのかと思っていたら、案外そうでもないですね。
すっきりと落ち着いた佇まいです。





a0114714_1492177.jpg

実は年末に超広角レンズを買いまして、ただいまわくわくした気持ちで遊んでおります。
お年玉~♪ お年玉~♪
[PR]
by machizuki09 | 2010-01-04 17:51 | 高桐院
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite