一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

しだれ桜 2 - 京都府庁旧本館

a0114714_11122731.jpg

画像処理したわけじゃないですよ。
ガラス自体が歪んでるので、見る角度によってこんな感じに見えます。
28日の府庁のしだれ桜の投稿で、歪んだ窓ガラスのことを書きましたけど、
実際の写真がなかったので、もう一度撮ってみました。




a0114714_11123686.jpg

歪みのない新しいガラスから撮ると、普通に見えますね。
古いガラスが割れてしまうと、もうそこは新しいガラスをは入れるしかないので、
出来るだけ割れないで、このまま残って欲しいものです。



a0114714_11124369.jpg

階段の手すり越しに。




a0114714_11125096.jpg






a0114714_1113020.jpg






a0114714_1945028.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2009-03-31 11:31 | 京都府庁

しだれ桜 - 三条大橋辺り

a0114714_20283277.jpg

停滞していた桜の開花も少し動き出したようです。
きょうは綺麗な青空が広がりました。
ちらは三条大橋辺りの枝垂れ桜。
もう少し暖かさが続けば、次々と可愛らしいピンクの花を咲かせてくれることでしょう。
河原を歩く人も、なんとなくのんびりした感じです。




a0114714_20283763.jpg

先斗町歌舞練場前




a0114714_20284428.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2009-03-30 22:25 | その他

染井吉野 - 宝ヶ池公園

a0114714_01781.jpg

宝ヶ池のソメイヨシノ(たぶん)
まだまだつぼみで、こうやって咲いてるのも数えるほどでした。
バックにうっすらと紫色に写ってるのがミツバツツジ。





a0114714_011531.jpg

日が射してると少しは寒さも忘れるんですが、ひとたび風が吹くとその冷たいこと。
ボートに乗るなんてチャレンジャー!ブルブル。。。
ここにきて開花がフリーズしてるようです。




a0114714_012312.jpg

メタセコイヤの木も寒々しいですね。




a0114714_013029.jpg


番外
[PR]
by machizuki09 | 2009-03-30 00:15 | 宝ヶ池公園

しだれ桜 - 水火天満宮

a0114714_2375413.jpg

撮影したのは27日です。
枝垂桜は三本あるんですが、その一本が満開でした。
今回はちょっと目先を変えて画像処理(ソフト)してあります。
一昨年行ったときは、お隣が工事中だったのですが、今では児童公園になっていました。
公園で遊んでいたお母さん達が子供の手を引きながらやって来て、熱心にお参りしてる姿に感心してしまいました。
しっかりと地元に根付いているお宮さんなんでしょうね。
前に撮った写真を見て、鳥居が一つになってることを発見。
どうしちゃったんでしょうか。



a0114714_238159.jpg






a0114714_238730.jpg






a0114714_2381572.jpg






a0114714_2382377.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2009-03-29 20:36 | 水火天満宮

御幸桜 - 六角堂

a0114714_1454053.jpg

「六角さん」と呼ばれ、親しまれている六角堂。
お堂が六角の形をしているのでそう呼ばれていますが、正式には紫雲山頂法寺といいます。
平安遷都以前の創建で、開基は聖徳太子だといわれています。

実はあの生け花で知られる池坊は、この六角堂にあるんですよ。
聖徳太子が沐浴したとされる池のほとりに僧侶の住坊があったので、「池坊」と呼ばれるようになりました。
池坊の祖先は朝夕に花を供え、ついには生け花の名手が次々と誕生したということです。
境内に華やかさを添えているのは、御幸桜(みゆきざくら)と呼ばれる枝垂れ桜です。





a0114714_14541475.jpg

十六羅漢さん。
羅漢さんというのは、仏の教えを守り伝えることの出来る優れたお坊さんのことです。
(出来たてほやほやの羅漢さんですが、そのうちに境内にも溶け込んでいくことでしょう。^^)






a0114714_1455510.jpg

へそ石。
境内にある「へそ石」にはこんな逸話が残っています。
平安京造営のおり、六角堂が邪魔で道が通せませんでした。
そこで桓武天皇が遷座(神仏の座を他へ移すこと)を祈願すると、
にわかに天が紫色にかき雲って怪しい風が起こりました。(紫雲山の名前はここからきたものです)
すると不思議なことにへそ石だけを残し、六角堂がひとりでに五丈(15m)ほど北へ退いたというのです。
現在へそ石は六角堂の境内に移されていますが、未だに何のための石なのか分からないそうです。





a0114714_14542443.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2009-03-28 20:44 | 六角堂

しだれ桜 - 京都府庁旧本館

a0114714_21335955.jpg

府庁は明治37年竣工の建築なので造りがとても重厚なのですが、
建物内に入ると、何かしら温かい雰囲気に包まれます。
窓は手漉きガラスなので、斜めから見るとひずんで見えますが、それがまたいい感じです。
中庭をぐるりと囲んでるような建て方なので、どの窓からも角度の違う桜を眺めることが出来ます。






a0114714_2134762.jpg

中庭中央のしだれ桜は、昭和30年代に円山公園のしだれ桜の実生木(みしょうぼく:種から育った木)を植えたもので、
円山公園の初代しだれ桜の「孫」になるそうです。





a0114714_21341652.jpg

ちょうどお昼時だったので、中庭を眺めながらお弁当を食べてる方も。
なかなか贅沢ですね。






a0114714_2134278.jpg







a0114714_21343667.jpg







a0114714_21345277.jpg

一般公開は4月5日までです。
[PR]
by machizuki09 | 2009-03-28 00:06 | 京都府庁

桜 - 妙傳寺/妙雲院

a0114714_18141166.jpg

昨日 岡崎辺りを走っていたら、遠目にも見事な枝垂れ桜が見えました。
妙傳寺といって日蓮宗のお寺だそうです。
この辺りはたくさんのお寺が点在しています。
桜につられて入りましたが、境内がガレージと化していてアングルに困ってしまいました。
でもとっても綺麗な枝垂れ桜でした。



a0114714_18141914.jpg






a0114714_1814318.jpg

こちらはその帰り道で見た桜。
頂妙寺というお寺の中の、妙雲院というお寺でした。
あまり立派と言えない(失礼)赤い鳥居に惹かれ、覗き込んだ先に見えたのは…





a0114714_18144179.jpg

いい味出てました!^^
[PR]
by machizuki09 | 2009-03-27 18:37 | 妙傳寺/頂雲院

桜 - 岡崎 疎水辺り 

a0114714_22552769.jpg

本日二度目の投稿。
南禅寺を後にして琵琶湖疏水沿いに走りました。
柳の緑も日に日に密度を増してるようです。
その右側が動物園で、2015年度までに全面リニューアルされる予定です。
全国二番目の開園とあって、かなり老朽化してましたし、なにより檻が狭かったですからね~…。
これでノビノビと動物達が過ごせるようになってくれれば嬉しいんですけどね。
手前にあるのは十石舟。
疎水沿いに咲く桜を舟から眺めようと、この時期になると運行されます。




a0114714_22553740.jpg





a0114714_22554856.jpg

疎水沿いの桜は、まだほとんどがつぼみでした。
4月に入れば綺麗に咲きそろうと思いますよ。
疎水の向こうに見えるのは京都市美術館。
そういえば久しく行ってないわ…



a0114714_22563989.jpg

美術館裏の桜並木。
静かだし散歩にぴったりな場所です。



a0114714_22565451.jpg

平安神宮前の公園にて。
ここももうすぐ枝垂れ桜でピンクのカーテンが出来ることでしょう。




a0114714_2257136.jpg





a0114714_2257724.jpg

平安荘の大きな枝垂れ桜。
建物も全部取り壊されて、ずっと工事中のフェンスに囲われたまま。
桜だけはそんなことはお構いなしに、生き々と咲き続けています。
[PR]
by machizuki09 | 2009-03-26 22:58 | 岡崎辺り

桜 - 南禅寺

a0114714_18112270.jpg

たまには早起きして、流して(笑)みようかと思いまして南禅寺まで行って来ました。
人も車も少なくて気持ちのいいもんですね。
ただ今朝は寒かったー!
カイロをかばんの中に入れといて正解でした。
北山の方を見ると薄っすら雪が積もってるようでしたよ。

早朝の南禅寺中門です。
門前の大きな枝垂れ桜が満開でした。



a0114714_18114530.jpg

来た道を振り返ってみましたが、人通りはほとんどありません。
4月になると、ここも人と車で溢れ返るんでしょうね。



a0114714_1812010.jpg

咲き始めたばかりのようです。
寒々とした庭が、ほんのり暖かくなったような…



a0114714_18121244.jpg





a0114714_18122246.jpg





a0114714_18123045.jpg

半時間ほど境内をうろうろして戻ってみると、ちょうど日が射してきたところでした。
[PR]
by machizuki09 | 2009-03-26 21:08 | 南禅寺

糸桜 3 - 京都御苑

a0114714_16132881.jpg

御所の写真が多いですが、ごめんなさいね。
昨日は綺麗な青空が広がって喜んで出掛けましたが、天気が良すぎると、今度は白飛びが気になって。
思いのままにカメラを操れるのはいつの日かな?

京都の桜情報を得るのに、あちこちのサイトにおじゃまさせてもらうのですが、
昨日、感動的なサイトに出会いました。
普通だったらレンズを向けないだろうなぁと思う角度から撮っておられる方で、
ものすごく平凡なアングルなのに、ものすごく新鮮で目からうろこが落ちまくりでした。
それと同じ角度で撮ったとしても、絶対同じようにはならないわ~。
何が違うんだろ~?

どんな方かと思ったら、プロのカメラマンさんでした。
う~ん なっとく。
すごい知識量と技術力と、絶対的なセンスなんだろ~な~
素敵なサイトに出会うって、宝物を見つけた気分で嬉しいですね。^^




a0114714_1613373.jpg






a0114714_161349100.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2009-03-25 17:37 | 京都御苑
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite