一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:真如堂(真正極楽寺)( 4 )

秋色 - 真如堂

a0114714_18312438.jpg

赤く染まる真如堂に、やっと行く機会に恵まれました。
良いお天気だったこともあって、目がくらみそうでしたよ。
どこもかしこも綺麗な紅葉を見せてくれていましたが、このモミジが一番良い具合。
本堂の端から見ると、三重塔もいい具合に入るのですが、紅葉で隠れてしまいましたね。
大勢な人なので、アングルひとつも四苦八苦。






a0114714_18313123.jpg

みなさん同じように見上げながら…






a0114714_18313564.jpg

石仏も特等席からモミジ狩り






a0114714_1831397.jpg

本堂裏手から
陽に透けたモミジと、屋根の裏をバックにしたモミジ
ちょっと面白い絵柄を作っていました。







a0114714_1831432.jpg

赤崎弁財天の周りも賑やかなこと







a0114714_18315122.jpg

カメラを構えた人達が紅葉越しの塔を狙います。






a0114714_18315651.jpg

本堂裏は青葉のもあり、ちょっと暗い場所にも陽が差し込んで、綺麗、綺麗。






a0114714_1832282.jpg


(2014.11.22撮影)
[PR]
by machizuki09 | 2014-11-29 18:57 | 真如堂(真正極楽寺)

梅雨色 - 真如堂

a0114714_19255678.jpg

真如堂は金戒光明寺のすぐ北側に位置するので、いつもワンセットで回ってしまいます。
幅の広いなだらかな石段を登ぼると、低く垂れた青もみじの向こうに本堂が見えてきました。






a0114714_1926497.jpg

本堂脇の菩提樹も開花までもう少し。
たくさんの丸い蕾をつけていました。






a0114714_19261255.jpg

お参りをすませて、本堂脇からの眺め
まだまだ新緑が美しいときですね。
真っ赤に染まったココも撮りたいのですが、未だ果たせず!です。






a0114714_19352470.jpg

赤崎弁天がおまつりされている池のまわりも、サツキが色を添えていい感じ。






a0114714_19342566.jpg

赤崎弁財天






a0114714_19263761.jpg

阿弥陀様も翠のなか






a0114714_19264495.jpg

このあたりのアジサイはまだ蕾も小さく、これからといったふうです。






a0114714_19265140.jpg

その代わりと言ってはなんですが、ヤマボウシが見事に咲き誇っていました。

<2014.6.6>
[PR]
by machizuki09 | 2014-06-09 20:39 | 真如堂(真正極楽寺)

紅葉始め - 真如堂(真正極楽寺)

a0114714_13562372.jpg

真如堂は平安神宮より少し北東の位置にあって、
昨日紹介した金戒光明寺の北隣にあります。
神楽岡という丘にあるので、私のように体力がないと息があがってしまいます。
正式名称は「鈴聲山真正極楽寺/れいしょうざんしんしょうごくらくじ」と言いますが、
本堂の通称から、真如堂と呼ばれるようになりました。
朱塗りの山門をくぐると、なだらかな勾配でゆったりとひろい石段が続き、
正面に本堂、真如堂のシンボルである三重の塔が右手に見えます。
たまたま正面から右に伸びた参道に光が射してきたので、そちらから本堂へ向かいました。
青葉の隙間から紅葉している葉を見ると、やはり嬉しくなってしまいます。




a0114714_13572146.jpg

三重の塔の南側にある縣井観音の前の楓が、日に照らされて輝いていました。







a0114714_13572677.jpg

毎年11月5日から15日までの10日間、十日十夜念仏を称える法要が営まれ、
これを「お十夜法要」といいます。
十日十夜、念仏を称え続ければ極楽往生することが出来るというものです。
お十夜の期間中、本堂の阿弥陀如来の指に結ばれた「縁の綱」が、境内まで伸ばされ、
この綱に触れることで、阿弥陀仏と結縁できるとされています。
年に一度だけ、最終日の15日には秘仏の阿弥陀如来立像を拝観することが出来ます。







a0114714_13573183.jpg

本堂の脇へ回り込んでみました。
西日が当たって逆光となり、なかなか綺麗な眺めでした。






a0114714_13573620.jpg

弁天池の回りも紅葉が進み、いい雰囲気になってきています。






a0114714_13574296.jpg

茶屋の側にはツワブキ。
老舗の蕎麦屋が店を出していました。
寒くなってくると温かいものが嬉しいですよね。






a0114714_1357472.jpg

本堂裏は、まだまだ青葉でした。
12月までの長い期間、境内のあちこちで見頃を向かえることになるのでしょうね。
真っ赤に色づいた真如堂も、もう一度機会があればご紹介したいと思います。
[PR]
by machizuki09 | 2010-11-08 21:46 | 真如堂(真正極楽寺)

桜 - 真如堂(真正極楽寺)

a0114714_1201176.jpg

清々しい朝です。
少し冷たい空気が辺りを包んでいましたが、陽が射すにしたがって暖かくなりました。
しんと静まり返った境内に、ウグイスの澄んだ声が響いていました。
三重塔の脇にあるソメイヨシノと枝垂れ桜が、朝日に輝いて眩いばかりです。





a0114714_1202180.jpg

朱塗りの門前の桜は、もう散り始めていて、ちょっと淋しい感じです。





a0114714_1202768.jpg

花に興味はないよねぇ…





a0114714_120331.jpg

この時期、どうしても桜に目が入ってしまいがちですが、モミジもそろそろ萌え出してきました。
[PR]
by machizuki09 | 2010-04-03 12:16 | 真如堂(真正極楽寺)
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite