一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:北野天満宮( 6 )

梅 その2 - 北野天満宮

a0114714_1621045.jpg

天満宮の梅園も公開されて、境内もずいぶん華やかになってきました。
早咲きの梅に代わり、枝垂れ梅も花を付け始めました。
つぼみが丸々として可愛らしいですね。
お正月の餅花のようです。







a0114714_1621594.jpg

こちらは白梅
もっと詳しい名前があるのでしょうが、とんと疎くてわかりません。
「綺麗だなぁ」と、ただそれだけでもいいですよね。






a0114714_1621117.jpg

常夜灯の上に降り注ぐように咲いていました。







a0114714_16211657.jpg

そして、その下にも。






a0114714_2026213.jpg


<2011.3.6>
[PR]
by machizuki09 | 2011-03-07 20:40 | 北野天満宮

梅 - 北野天満宮

a0114714_2173473.jpg

立春を過ぎたとはいえ、こう暖かいとなんだか妙な気持ちです。
また寒の戻りはあるでしょうから、つかの間の春を楽しむのもいいかもしれません。
早春といえば梅。
梅といえば北野天満宮。
絵馬所では受験生らしき人やその親御さん達が、真剣にペンを走らせておられました。
その頭上には紅梅。
暖かな春がめぐってきますように。




a0114714_2173962.jpg

満開になるのはまだ先のようです。
ちらほら咲き始めた梅を見つけては、みなさんカメラ片手にあっちへ寄り、こっちに寄り。
まるでメジロが蜜を求めてあっちの枝こっちの枝と、飛び回る姿にも似ておかしかったです。





a0114714_2174491.jpg

梅のそばを通ると甘い香りが。
春だなぁと思わせてくれる瞬間です。





a0114714_2175350.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2011-02-05 21:43 | 北野天満宮

七夕祭 - 北野天満宮

a0114714_1817298.jpg

「暑い暑い」と言っても、涼しくなるわけでもないですが、毎日何度となく口をついて出てしまいます。
きょうは七夕ですね。
昔はもっと家の軒先に笹飾りがぶら下がっていように思いますが、最近はほとんど見なくなりました。
子供が減ったからなのか、マンションが増えたからなのかよくわかりませんが、
願いごとが書かれた短冊や、色紙で作った飾りが風になびいてる様子は、
夏の風物詩といった感じで、なかなか素敵だったんですけどね。
こちらは北野天満宮の笹飾り
可愛らしいお願いごとから、胸にジンとくるお願いまで、たくさんぶら下がっていました。






a0114714_18171263.jpg

近所の幼稚園の子供達でしょうか。
「お参りするよ~」の先生の声に、元気よく階段を駆け上がって行きました。





a0114714_18171848.jpg

氏子区域の幼稚園児が参列して、七夕祭が開催されるようです。
手にはピアニカ
この日のために、たくさん練習したんでしょうね。^^
私が帰宅してからすぐに雷が鳴り、どしゃ降りの雨になってしまいました。
北野辺りでも降ったでしょうか。
あの子供達が、ちょっと気にかかった午後でした。
[PR]
by machizuki09 | 2010-07-07 21:11 | 北野天満宮

早春 - 北野天満宮

a0114714_20413289.jpg

昨日は穏やかな陽気に誘われて北野天満宮まで行って来ました。
合格祈願なのかお礼参りなのか、たくさんの人出で賑わっていました。
梅もほころび始め、すっかり春めいてきました。






a0114714_20413889.jpg

この日は公開されている梅林には入りませんでした。
境内にもたくさんの梅があるので、じゅうぶん楽しめましたよ。






a0114714_20414487.jpg

天満宮のすぐ東側に、花町の上七軒(かみひちけん)があります。
室町時代、北野天満宮を再建したとき、残った材木を使って七軒の茶店を建てたことに由来するそうです。
ちょうちんの模様は、上七軒の紋章「五つ団子」

先日、京都新聞のWEB版に、森下仁丹の町名表示板のことが出ていました。
明治後期には町名表示板がなくて、郵便配達人が困っているのを知った当時の社長が、
宣伝効果を狙って京都や大阪、東京、名古屋で設置を始めたんやそうです。
でも時代と共にだんだんと姿を消し、京都市では約800枚が確認されているだけやそうです。
そういえばうちの家にもあったような? と思って見直したら、すでに新しい表示板になっていました。







a0114714_20415697.jpg

郵便局もべんがら格子で町屋風ですね。
[PR]
by machizuki09 | 2010-02-22 21:34 | 北野天満宮

終い天神 - 北野天満宮

a0114714_2045762.jpg

きょうは終い天神でした。
混雑を甘くみて自転車で行ったもんですから、あらら大変、身動きできない状態に。
こういう日は公共機関を使うべきですね。
露天が立ち並ぶ参道や外周はたくさんの人ですが、逆に本殿あたりは空いていました。
綺麗な青空が広がる暖かい一日でした。





a0114714_2051325.jpg

天満宮の門前にある粟餅のお店。
「あわ餅所」と大きく看板や包装紙には書いてあるのですが、肝心の屋号がなかなか見つかりません。
あちこち探して、やっと小さく「澤屋」と書いてありました。
粟を餡でくるんであるのと、きな粉でまぶしてある二種類。
お店に入ると、すぐその場でクルクルと丸めてくれます。
もち米の粘りに慣れてるので、粟のさっくりした食感が目新しく感じます。
うちの母、大絶賛の粟餅です。^^
[PR]
by machizuki09 | 2009-12-25 20:43 | 北野天満宮

北野天満宮

a0114714_1716881.jpg

北野天満宮へ大福梅と屠蘇散をもらいに行きました。
ぼちぼち正月準備です。
我が家には受験生がいないのですっかり忘れてましたが、そろそろ受験シーズンですね。
お父さん、お母さんに手をつながれた小学生やら、友達同士で来てる中学生、高校生が、
本殿の前で神妙に手を合わせていました。
そういえば、まだ子供がよちよち歩きの頃、大晦日から北野へ初詣に出掛け、
押し寄せる初詣客にとても恐い思いをしたことがありました。
初詣はゆっくりするのがいいですね。




a0114714_17161583.jpg

時節がらでしょうが、消毒したんじゃあ、ご利益があるんだか、ないんだか…
[PR]
by machizuki09 | 2009-12-19 17:48 | 北野天満宮
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite