一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:善峯寺( 8 )

秋色 - 善峰寺

a0114714_23244761.jpg

最近のお気に入り 善峰寺
連日の暖かさで遅れがちでしたが、概ね綺麗な紅葉をみせてくれました。
多宝塔前に横たわる?遊龍の松がその向こうに見え隠れ。






a0114714_232509.jpg

経堂と紅葉






a0114714_23252049.jpg

どんよりとしたお天気でしたが、ときおり陽が差し込むと、それはそれは眩いくらい






a0114714_23253086.jpg

稲荷社あたりは、もう散り始め
ちょっとシックな色合いでした。






a0114714_23254793.jpg

幸福地蔵あたり。
やはり開放的なここからの眺めが一番好き






a0114714_23255458.jpg

釈迦堂のもみじの紅は一級
一際目を惹きます






a0114714_2326235.jpg

真紅であまりに綺麗なのでズーム ズーム






a0114714_2326113.jpg

秋の終わりを告げてるようで





a0114714_23293722.jpg

石仏さんも秋色のなか…

<2015.11.24>
[PR]
by machizuki09 | 2015-12-05 00:02 | 善峯寺

秋の気配 - 善峰寺

a0114714_173116.jpg

心地よい秋空の元、電車に揺られ、バスに揺られ…のんびりと善峰寺へ行って来ました。
この日のお目当ては秋明菊
一重も八重も綺麗に咲きそろっていて、境内一円 どこでも楽しむことが出来ました。







a0114714_1734677.jpg

一時間に1本のバスに乗り損ねた疲れも忘れ…(苦笑)







a0114714_1741711.jpg

釈迦堂の一重も秋の光に輝いて







a0114714_1743226.jpg









a0114714_1744859.jpg

奥の院からの眺め
ここでも秋明菊が参拝者を迎え入れてるようにゆらゆらと







a0114714_1745977.jpg

ここからの眺めが1番好き
開山堂と幸福地蔵を見下ろして。
今はまだ秋も始まったばかり
右端、釈迦堂にある真っ赤なモミジが今か、今かと。







a0114714_1751818.jpg

あじさい色で染まっていた幸福地蔵あたりも、今は小さい秋、小さい秋、小さい秋 み~つけた!







a0114714_1739124.jpg

稲荷社あたりもいい感じに








a0114714_1752571.jpg









a0114714_1753426.jpg

日頃の閉塞感から開放され、身体の芯から深呼吸が出来た一日でした!

<2015.10.6 快晴>
[PR]
by machizuki09 | 2015-10-22 17:52 | 善峯寺

梅雨色 - 善峰寺

a0114714_236796.jpg

あじさいを見に善峰寺へ行って来ました。
と言っても、16日のことだったんですけどね。
あじさいに詳しくありませんが、淡い色付きのものが多かったですよ。
日とともに、色の濃さも増すんでしょうか。






a0114714_2361814.jpg

あじさい苑はすり鉢状になっていて、見下ろすも善し、見上げるも善し。






a0114714_236244.jpg

幸福地蔵さんから見下ろしてみる。
少し淡目のブルー






a0114714_2363029.jpg

どのあじさいを撮ろうかな~?
あれも、これも、それも!






a0114714_2363788.jpg

くもりがちなお天気。
それでも梅雨の色を求めて、大勢の人達が…
誰も居なくなるのを待ってパチリ。






a0114714_2364756.jpg

あじさい苑の上から、幸福地蔵を見下ろすこの景色が最近のお気に入り。







a0114714_2375815.jpg

ほんと、ずっと眺めていたい景色。
ほんと大好きです。






a0114714_238629.jpg

くどいですがもう一枚







a0114714_2381377.jpg

もうひとつおまけ
代わり映えなしですね。





a0114714_2382214.jpg

実はUPしてませんが、冬にも春にも撮ってるんですよね。
なかなか整理できなくて…
そのうち、こっそりUPしておきます。






a0114714_2383433.jpg

今年の梅雨も各地で相当な被害を出しているようですが、
みなさま、ご自愛下さいね。

<2015.6.14 曇り>
[PR]
by machizuki09 | 2015-06-28 23:38 | 善峯寺

春色 - 善峰寺

a0114714_14501259.jpg



待ち遠しかった春がやっと…
これは梅だったかな
桜との競演には至らず






a0114714_15103465.jpg



桂昌院お手植えのしだれ桜
とっても期待してたんだけど、この年はあまり蕾をつけなかったのか?
それともまだ早かったのか?
何度も何度も主人と枝をまじまじと見つめ…






a0114714_15125040.jpg


でも冬の姿を知ってるだけに、やっぱり綺麗








a0114714_15123263.jpg

日本一の松との競演




a0114714_15130218.jpg


あじさい園の桜
萌え出したあじさいのグリーンが いっそう桜を引き立てて





a0114714_15131923.jpg


やっぱりまだ桜には早かったか?
こう見ると冬の景色に近く




a0114714_15133879.jpg


無理にでも 桜と絡めるところを探す私





a0114714_15140172.jpg


桜の桂昌殿 
なんとか収まりました!





a0114714_15143096.jpg


新緑の色の違い 早春ならでは



春爛漫の善峰寺にもう一度行きたい!と思う







[PR]
by machizuki09 | 2015-04-07 18:15 | 善峯寺

冬色 - 善峰寺

a0114714_11564677.jpg

月の門松で心も新た







a0114714_11565019.jpg


今はまだ花もなく
それもまた気持ちよい新年





a0114714_11565748.jpg




桂昌院お手植えの桜
春遠く




a0114714_11570164.jpg
光が射しこんで 枝がシャワーのように見え






a0114714_11570846.jpg






a0114714_11571049.jpg






a0114714_11571394.jpg
気持ちの良いので好きな風景






a0114714_11571730.jpg







a0114714_11573095.jpg







a0114714_11573267.jpg

桜咲くのが待ち遠しく





[PR]
by machizuki09 | 2015-01-11 00:00 | 善峯寺

紅葉 - 善峰寺

a0114714_17592870.jpg

UP出来ないままでいたら、すっかり冬になってしまいました。
今年の紅葉は例年になく早かった気がします。
もう少し見てまわれるかと思っていましたが… また来年の楽しみに取っておきます。
善峰寺は金蔵寺を見たあとに尋ねました。
西方浄土の名のとおり、極楽のように綺麗で(見たわけではないですが)全山紅葉していました。
初夏にはアジサイで楽しませてくれた幸福地蔵あたりも、すっかり赤く萌えて。







a0114714_17593334.jpg

浄土から下界を見下ろしてるようで。







a0114714_18295159.jpg

善峰寺の紅葉は素晴らしいと聞いていましたが、ここまでとは思いませんでした。
お勧め度 ★★★★★ といったところでしょうか。







a0114714_17594316.jpg

経堂あたりの紅葉も綺麗なこと。






a0114714_17594784.jpg

観音堂の楓も白壁に一段と映えて。






a0114714_17595497.jpg

善峰寺の北門から出てすぐのところに三鈷寺というお寺があります。
善峰寺の受付で「数珠巡礼」の数珠玉を買い求めたところ、三鈷寺にもありますよと教えてもらったので、
ちょっと寄ってきました。時間がなかったので三鈷寺では撮らなかったのですが、
そこからの幸福地蔵辺りが綺麗に見えたのでパチリ。






a0114714_17595987.jpg

桂昌院の像あたりは紅葉もなく、すっかり冬の装いでした。







a0114714_18304469.jpg

間延びしてしまいましたが、これで紅葉記事は終わりです。
今度は冬ですね。
少しづつでも撮れればいいなぁと思っています。
では!

<撮影日 2012.11.24>
[PR]
by machizuki09 | 2012-12-08 18:31 | 善峯寺

あじさい - 善峰寺

a0114714_9244783.jpg

西山三山のひとつ、大原野にある善峰寺を訪ねました。
梅雨前線が停滞するなかでしたが、あじさいを見るのは、こんな日の方がいいのかもしれないと…
イヤな顔ひとつせず、傘持ちをしてくれる主人に感謝。
梅雨時にしては非常に爽やかで、空気がひんやり冷たく、胸いっぱい吸い込んでみたり。
開山堂と幸福地蔵が、緑のなかにすっぽりとおさまっているのも、なかなか絵になります。







a0114714_9245341.jpg

善峰寺は、春の桜、秋の紅葉、ととてもドラマティックな風景を見せてくれるところですが、
この山中の一万本のあじさいも、雨を得ていっそうにイキイキと輝いていました。






a0114714_9524821.jpg







a0114714_9245964.jpg

幸福地蔵からのながめも素晴らしく。







a0114714_925597.jpg

開祖は源算上人ですが、応仁の乱で焼失した寺を再興したのは、徳川五代将軍綱吉の生母、桂昌院。
今はあじさいに囲まれて。







a0114714_92510100.jpg








a0114714_9251534.jpg

お地蔵様も雨のなか。

<2012.6.20  雨 降ったり止んだり>
[PR]
by machizuki09 | 2012-06-23 20:32 | 善峯寺

秋明菊 - 善峯寺(よしみねでら)

a0114714_2348554.jpg

長岡京市の光明寺と柳谷観音楊谷寺(やなぎだにかんのんようこくじ)、
そして大原野の善峯寺を京都西山三山といいます。
西国三十三所観音霊場の二十番札所になっていて、ご本尊は十一面千手観音菩薩です。
開祖は源算上人ですが、応仁の乱で焼失した寺を再興したのは、
徳川五代将軍綱吉の生母、桂昌院の寄進によるものです。

車で行くなら寺のすぐ脇に着けるので楽ですが、バスだと上まで上ってくれないので大変です。
すごい急勾配の山道。
つんのめりそうな前傾姿勢で歩かないと、背中から転げ落ちてしまいそうです。
寺までのアクセスを調べていて、冬季はひとつ手前のバス亭までしか行かない理由がわかりました。
行かないというより、あれは行けないわ。
ムリよ、ムリムリ。
寺巡りも体力勝負だわ。。。。
って、私が体力なさ過ぎなのかもしれませんけど。





a0114714_2264538.jpg

秋明菊が綺麗だと聞いたので行きましたが、1週間ほど遅かったようです。
ずいぶん乱れてました。






a0114714_2265422.jpg







a0114714_227361.jpg

広い境内は3万坪あるそうです。
どこもかしこも坂と階段。
それでも、かなり年配の方が杖を片手にスタスタ歩いてられるのを見ると、いろいろと反省させられます。
人間、足腰が丈夫やないとあかんね。






a0114714_2271314.jpg

少し色づいてきています。
以前来たのが11月の半ば。(2006.秋の様子はこちらへ
それでも真っ赤という感じではありませんでしたから、見頃は11月下旬でしょうか。






a0114714_2272992.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2009-10-19 22:36 | 善峯寺
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite