一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:退蔵院( 2 )

春色 - 退蔵院

a0114714_18225883.jpg

桜も終盤
この日は妙心寺にある退蔵院へ
もみじの新緑が清々しいこと
心洗われるようです。





a0114714_18231320.jpg

余香苑(よこうえん)のシンボル 紅しだれ桜が華やか。
平安神宮の紅しだれ桜の孫桜だそうです。





a0114714_18232255.jpg

陰陽の庭があって、こちらは陽の庭
敷き砂が白






a0114714_18233318.jpg

右手に陰の庭
こちらは黒い砂
どちらの庭にも桜のシャワーが降り注ぎます






a0114714_1824434.jpg

緑が萌え出す一歩手前
紅しだれが華やかさがいっそう輝きます






a0114714_18242374.jpg

ただ、どうも今年は紅しだれの花芽が少ないように思われ…
毎年とても華やかな姿を見せてくれる近所の紅しだれ桜も、あれれ~??な感じで…
なにか原因があるんでしょうか?
気になるところです。
それにしても、この日は、この日も?大勢の人で、人がひっきりなしに通ります。
奇跡的…といえば大げさですが、ほんとにラッキーな一枚です。






a0114714_18243653.jpg







a0114714_18244849.jpg

お茶席からの一枚
電灯が映りこんでいるのはご愛嬌ということで。






a0114714_18245684.jpg

お茶席から出て、もう一枚。







a0114714_18251141.jpg

あ~ 春ですね~
やっぱりいいもんですね。さくら!






a0114714_18251811.jpg

主役の桜に押されて見落としがちですが、新緑もきれい、きれい。
近いうちにもう一度!
[PR]
by machizuki09 | 2016-04-10 23:31 | 退蔵院

初夏色 - 退蔵院

a0114714_20371740.jpg

臨済宗妙心寺の塔頭 退蔵院におじゃましました。
ちょうど花の端境期にあたったようですが、清々しい新緑が皐月の空の下に広がっていました。
余香苑(よこうえん)も静か、静か…






a0114714_20372837.jpg

穏やかなお顔の観音様もツツジに照らされて、池ではコウホネがひっそりと。






a0114714_20373530.jpg

余香苑の入り口の門に、退蔵院のシンボル?でもあるナマズと瓢箪の彫り物
どこか可愛らしげに向き合って、瓢箪を捕まえてるふう
お茶席の飾り窓も瓢箪…その向こうにこれから向かう季節のアジサイの植木が。






a0114714_20381270.jpg

藤はすっかり姿を消していましたが、藤棚を透して落ちてくる影が藤の花に似てるようで。






a0114714_2038245.jpg







a0114714_20383213.jpg

お茶席から見るお庭も心地よく、これまたナマズと瓢箪柄をあしらった、あま~いお茶菓子にホッと一息
最近 あまったるいお菓子が好きになりました。






a0114714_20384054.jpg

入り口の招き猫も「またお参り下さいにゃ~」と言ってるような、そうでないような…

気分転換は必要ですね。あ~ 深呼吸。

<2014.5.13 五月晴れ>
[PR]
by machizuki09 | 2014-05-15 21:55 | 退蔵院
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite