一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:岩船寺~浄瑠璃寺( 1 )

あじさい - 岩舟寺~浄瑠璃寺

a0114714_18363991.jpg

岩船寺のあじさいが見たくて出掛けたのが6月24日でした。
ほとんど奈良県との境で木津川市加茂町にあり、こちらから行くには交通の便もかなり不便なところ。
それでも開門近くになるとけっこうな人出です。
のんびりしていたらアッと言う間に三脚を据えられてしまいました。(ここって三脚OKなのね)
じっと待つのが苦手なので、人の隙間からパシャパシャ
淡い色のあじさいの向こうに、色鮮やかな三重塔が、濃くなった緑の中に包まれるように建っていました。







a0114714_18364668.jpg







a0114714_18365151.jpg







a0114714_18365827.jpg

本堂前の阿字池には蓮の花も…






a0114714_1837325.jpg

次に向かう浄瑠璃寺まで山道を下っていくコースは、石仏めぐりと言ってなかなか楽しそうなのですが、
いかんせん車で行ったので、また引き返してくるのも辛く、ほんの少しだけ石仏を見て引き返すことに。
一番見たかったのが、この「わらい仏」
阿弥陀三尊像ですが、ほんとに柔和なお顔。
石仏の前でしばらく癒されておりました。






a0114714_1837958.jpg

こちらが浄瑠璃寺
この三重塔は薬師如来が祭ってあり、西の対岸には阿弥陀如来九体が祭ってあります。
太陽が登る東方にある浄瑠璃浄土の教主が薬師如来で、
太陽が沈んでいく西方浄土の教主が阿弥陀如来というわけです。






a0114714_18371648.jpg

九体の阿弥陀如来は、経典に九通りあると説かれた浄土への往生を象徴していて、
11世紀頃には多くの九体阿弥陀如来が作られたそうです。
が、現在まで残っているのは、ここ浄瑠璃寺だけだそうです。



さきほどニュースで祇園祭の曳き初めの映像が映っていて、
もうそんな時期なのかとびっくりしました。
祇園祭は大好きで、この頃になるとそわそわとしてくるのですが、
前からの腰痛と足痛がぶり返してしまい、なんとなくうっとおしい毎日を送っています。
行きたさ半分、静かに養生気分半分… なかなか難しいところです。
それにしても時間の過ぎるのが早くてびっくりします。
うっとおしい季節ですので、皆様もお体ご自愛下さい。
[PR]
by machizuki09 | 2012-07-12 19:19 | 岩船寺~浄瑠璃寺
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite