一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:墨染寺(ぼくせんじ)( 1 )

桜 - 墨染寺(ぼくせんじ)

a0114714_225066.jpg

光明院のあと向ったのが伏見区墨染(すみぞめ)にある墨染寺(ぼくせんじ)
地名と寺の名前で詠みが違うのですね。つい最近になって知りましたが。
小さな境内ですが、空を覆うような桜の枝ぶりはなかなか。
少しの風で、はらはら、はらはらと花びらが散るさまの、その美しいこと!
満開から散り初めに向っているのでしょう、その様子はなんとも潔くて儚くて…






a0114714_22501295.jpg

平安時代に藤原基経の死を悼み、上野峯雄が読んだ詩
「深草の 野辺の桜し 心あらば 今年ばかりは 墨染色に咲け」
そのとおりに色を変えたといいます。
通称「桜寺」






a0114714_22501920.jpg







a0114714_22502696.jpg

その墨染桜は本堂の横で、控え目に咲いていました。
現在三代目だそうで、いつかこの墨染桜も枝を伸ばし、境内を覆うのでしょう。





a0114714_22503254.jpg


<2012.4.12>
[PR]
by machizuki09 | 2012-04-14 23:07 | 墨染寺(ぼくせんじ)
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite