一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:雲龍院(泉涌寺別院)( 2 )

新緑 - 雲龍院 

a0114714_21575982.jpg

3月に梅を求めて訪問した雲龍院に、もう一度行って来ました。
古木に紅色の花をつけていた梅も、今は悟りの窓の向こうには新緑がありました。





a0114714_21581564.jpg

色紙の間から見える絵にも、ずいぶん青味が増えました。
左から3つ目、ちらちらとピンク色に見えるのは石楠花。






a0114714_21582227.jpg

もうすっかり初夏の雰囲気ですね。
新緑が目が眩しいです。






a0114714_2205294.jpg

気になっていたのは、この形のいい楓。
四季の移り変わりを見るのは、なかなか楽しいものです。
これが真っ赤に染まるのも見てみたいものです。






a0114714_221011.jpg


<2012.5.1>
[PR]
by machizuki09 | 2012-05-02 22:11 | 雲龍院(泉涌寺別院)

早春 - 雲龍院(泉涌寺別院)

a0114714_6381621.jpg

泉涌寺別院の雲龍院に先日出かけて来ました。
京都がサクラで賑わう、一歩手前の静けさというのでしょうか、
時間がゆっくり流れる空間で、この悟りの窓から見える紅梅を眺めてきました。
老木のためか、それほど花は咲いてないようですが、この幹の曲がり具合が絵になります。






a0114714_6382254.jpg

紅梅はもう少し先といった感じでしたが、白梅は満開でした。
私が行ったのが22日だったので、紅梅もそろそろ見頃になってるかもしれません。
ただまた最近寒いし、雨は降るし…あまりお天気に恵まれませんね。






a0114714_6382626.jpg

河津桜がちらほら咲きだしていました。






a0114714_638316.jpg

いつぞや「報道ステーション」がここから中継をされたようで、「この場所から見て下さい」というように
座布団が置いてありました。そこから撮った絵(笑)
障子のガラスのところを色紙に見立て、左から「椿」「灯籠」「楓」「松」といったふうに味わうことが出来るようです。







a0114714_6383681.jpg

障子をあければこんな感じ。
中央を一枚の絵として、両脇に「椿」と「南天」というふうにも見えましたよ。







a0114714_6384137.jpg

拝観料+500円でお抹茶とお菓子が頂けます。
私はこの悟之間でゆっくりと…
この日のお菓子は大好きなわらび餅。
「あ~美味しいお菓子 使こたはる。。。」なんて思いつつ、
全然悟れない自分も感じつつ、
コチコチになった身と心が、芯から解きほぐされていくのを感じておりました。

はぁ~  また来よ。。。。。
最高のリラクゼーションでした。


<2012.3.22撮影>
[PR]
by machizuki09 | 2012-03-25 07:25 | 雲龍院(泉涌寺別院)
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite