一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:京都府立植物園( 20 )

秋色 - 京都市植物園

a0114714_17383158.jpg

京都の紅葉だよりも「色づき始め」が大半を占めるようになってきました。
植物園はどうかな?と行ってみましたが、正門に続くケヤキ並木が素晴らしく綺麗に色づいていました。







a0114714_17383723.jpg

正門から振り返ると、こんな感じ
陽が射してまばゆいばかり







a0114714_17385194.jpg

あんなに紅葉が進んでいるのは正門あたりだけでした。
もうすぐ花の少ない季節になりますが、シクラメンのヘデリフォリウムが可憐な花を咲かせていました。
こんなに小さな種類もあるんですね。
昨年 初めてシクラメンを購入したのですが、雪に埋もれてもへっちゃらなのに驚きました。
球根をそのままにしておいたら、最近になって新しい葉を伸ばし始めました。
ちゃんと咲いてくれるのかしらん?
楽しみです。







a0114714_1739375.jpg









a0114714_17391438.jpg

まだまだコスモスも健在






a0114714_17391982.jpg

バラ園も賑わっていましたよ






a0114714_17392680.jpg

「うらら」







a0114714_17393459.jpg

大好きな「マチルダ」も!

<2015.11.13>
[PR]
by machizuki09 | 2015-11-07 18:12 | 京都府立植物園

秋色 - 京都府立植物園

a0114714_11381121.jpg

なからぎの森にには小さな池がいくつかあって、
そのまわりを囲むようにカエデがたくさん植えられています。
京都の「お寺と紅葉」にこだわらなければ、ここの紅葉はほんとに美しいですし、
この時期、大混雑のお寺より、植物園の方が静かで心が安らぐかもしれません。^^
先日行ったときより、一段と華やいできました。






a0114714_11381875.jpg

紅葉の木立をのんびり歩くのもいいですね。






a0114714_11382380.jpg

池に突き出た休憩所は絶好の見物席。
おば様方がお昼のお弁当を広げながら、なにやらぶつくさ。
どうも三脚を立てて、長時間居座るカメラマンが多く居るようで、ご立腹のよう。
バツが悪くて、早々に退散。






a0114714_1138298.jpg

何度見ても、見飽きることがありません。






a0114714_11383628.jpg

紅葉をバックに結婚写真の前撮りでしょうか。
植物園や観光名所で撮ってもらうプランが好評のようです。
きっと素敵な想い出になるんでしょうね。





a0114714_11384244.jpg

こちらでも、もう一組。
お二人の門出を祝うような紅葉が印象的でした。
どこのどなたか存じませんが、末永くお幸せに…

(撮影日 2014.11.19)
[PR]
by machizuki09 | 2014-11-22 18:32 | 京都府立植物園

バラとか花菖蒲とか - 京都府立植物園

a0114714_2344134.jpg


花のきれいな時期はやっぱり短いですね。

「もう少し先ね」

そう思ってうかうかしている間に、もうたくさんの花びらを散らしていたり…

「あ~ 今年もまた出遅れた。じゃまた来年」

来年もまた同じように咲いてくれることが当たり前だと思ってたり…







a0114714_2248355.jpg









a0114714_22485250.jpg








a0114714_22485965.jpg








a0114714_2249666.jpg

ここ数年 ずっと闘病生活を送っていた友人が、遠いところへ逝ってしまいました。
こっそり誰にも内緒で逝ってしまいました。
「また今度ね~」
そう言ってから、もう二年近く経っていました。
いつまでたっても私が気がつかないから、
『しょうがないな~』と彼女が思ってくれたのか、
ほんとうに偶然に… 
奇跡に近いくらい偶然な形で、半年も前に居なくなった彼女のことを耳にしました。
会えなくても、この世のどこかに居るのと、
もうどこにも居ないのとでは、まるきり違うことに今更気がつきました。
絶望的な状況でも、いつもと変わらず笑顔でいた彼女。
病気と正面から向き合ってた彼女。
せめて娘さんの花嫁姿を見せてあげたかったな…
たくさんの時間を一緒に過ごしてくれた彼女にありがとう。
またいつかどこかで。

<2012.6.6>
[PR]
by machizuki09 | 2012-06-12 23:37 | 京都府立植物園

初秋 2 - 京都府立植物園

a0114714_18392341.jpg

なんだかんだと忙しさに追われているうちに、すこ~しPCから遠ざかっていました。
この前の植物園の続きをすぐにUPするつもりが今頃…
熱帯性スイレンが初秋を感じさせるとは思いませんが、温室の前の池に咲いていたので、とりあえず…。






a0114714_18393269.jpg








a0114714_18393942.jpg

お祭りでよく売っているミドリガメ(アカミミガメ)
スイレンの葉っぱの上で日光浴。
このミドリガメ、意外にも大きく成長し寿命も長いので、手を焼いてあちこちに捨てられ繁殖するそうで、
今やブラックバスやアライグマ、カメレオンやイグアナまで外来種はどんどん増え続けてるようですね。
って、植物園にイグアナが居たりしませんのでご安心を。







a0114714_1839458.jpg

この日はコスモスを目当てに出かけたんですが、ほんの少し咲いてるだけでした。
例年北門を入ったあたりに、たくさんのコスモスのプランターが並べられているのですが…
まだ早かったのでしょうかねぇ…。
[PR]
by machizuki09 | 2010-10-08 19:00 | 京都府立植物園

初秋 - 京都府立植物園

a0114714_20193988.jpg

朝早い旦那を送り出して二度寝を決め込んでたのに、
近くの小学校の運動会の歓声で夢を破られてしまいました。
それでも開け放った窓から肌寒いくらいの風が吹き込んできて、実に清々しい朝でした。
なんだかんだと用事を済ませて、久しぶりに植物園へ自転車を走らせました。
空が高く、間違いなく秋を感じさせてくれました。
彼岸花が綺麗に咲き揃っていましたよ。






a0114714_20194726.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2010-09-26 20:26 | 京都府立植物園

ばら - 京都府立植物園

a0114714_23361685.jpg

イングリッシュローズは、ほんとに香りがいいですね。
ついつい鼻を寄せてしまいます。^^
このバラはヘリテージだったかな? 淡いピンク色がなんとも優しいバラです。





a0114714_23362660.jpg







a0114714_23363359.jpg

私の好きなマチルダ。
蕾から咲きかけのときだけ、外側の花びらが濃いピンク色です。
咲き広がるにつれて、外側のピンクが薄くなります。
これくらいが一番好きですね。






a0114714_23364396.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2010-06-01 23:37 | 京都府立植物園

ばら - 京都府立植物園

a0114714_2314510.jpg

少しあいだが空いてしまいましたが、もう明日から6月。
月日の経つのがとても早く感じられて、驚くばかりです。
植物園では、バラの見頃が続いています。
先週末に行ったのですが、たくさんの方が思い思いに楽しんでおられました。
スケッチされてる方を見て、たまには絵も描きたいなぁ~なんて思いましたが、
やはり手っ取り早いカメラは捨てがたく…(苦笑)
バラのアーチから垂れ下がるフランソワ ジュランビルがとても可愛かったです。





a0114714_2315337.jpg







a0114714_23175243.jpg






a0114714_231593.jpg

[PR]
by machizuki09 | 2010-05-31 23:18 | 京都府立植物園

夜桜 - 京都府立植物園

a0114714_2153257.jpg

昨夜は植物園のライトアップへ出かけてみました。
入場が8時までだということで急ぎましたが、駐車場に入れない車が列をなして、人気の高さを知りました。
結局入れないので、正面入り口のケヤキ並木が臨時の駐車場に。
1時間も居なかったのに¥800は高いな~  と、グチはさておき(苦笑)

北大路の正面から入り、チューリップの花壇辺りから温室、そしてその向こうにある桜園辺り。
いつのまにか満開になったソメイヨシノがライトに照らされて、昼間とは違った輝きを放っていました。





a0114714_21531495.jpg

ライトアップは、いつも撮るのに四苦八苦してしまいます。
もっと離れた方が、雰囲気が伝わるのかしらねぇ…





a0114714_21532294.jpg







a0114714_21533124.jpg

枝垂れ桜の細い線が花火の軌跡のようで、とても綺麗でした。





a0114714_21533796.jpg

きょうの日曜あたり、たくさんのお花見客で賑わうと思いますが、
なんせ植物園は広いので、じゅうぶん楽しいお花見が出来ると思います。
良いお天気なので、ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか。
ちなみに夜のライトアップ時は、シートを敷いてなどのお花見は出来ませんので要注意です。^^
[PR]
by machizuki09 | 2010-04-04 08:42 | 京都府立植物園

地球外生命体?- 府立植物園

a0114714_22202765.jpg

地球外生物が上陸? と思わせるような「顔」をしているのは、
アリストロキア サルバドレンシス(Aristolochia salvadorensis Standl)原産は中米。
ふたつ並んだ白い斑点が、まるで目玉のように見えてギョッとします。
摂南大学から挿木をもらって栽培したものだそうで、国内での開花株は植物園と摂南大学だけのようです。
観覧温室ではあまり馴染みのない、ちょっと薄気味悪い植物が色々あって、
それでも恐いもの見たさで、ついつい見入ってしまいます。






a0114714_22212816.jpg

こちらは、フラグミペディウム シュリミー バーチウッド(ラン科)






a0114714_22213561.jpg

ブラケア・グラキリス(ノボタン科)
これも観覧温室です。




a0114714_22215029.jpg

この季節に咲いてるものの代表といったらロウバイでしょうか。
青い空をバックに鮮やかな黄色。
この取り合わせを見てると、寒いのもあと少しという気になります。




a0114714_2222013.jpg

梅林では1,2本ですが、梅が咲き始めていました。
トラクターがはいって、なにやら整備の真っ最中。
[PR]
by machizuki09 | 2010-01-31 22:32 | 京都府立植物園

クリスマス イルミネーション - 府立植物園

a0114714_16293284.jpg

毎年 今年こそは…と思いながら、気がつけばすっかり終わっていたというようなことでしたが、
今年はなんとか忘れずに見に行けました。
とてもに冷え込んだ日でしたが、お年寄りを連れた家族連れ、
熱いカップルはもちろん、たくさんの方がイルミネーションにカメラを向けてました。
見てるときは寒さを忘れてるのですが、一時間ほど歩いていたらさすがに手がかじかんでしまいました。
おでかけされる方は暖かくしてどうぞ。






a0114714_16295228.jpg

左:ハリモミ(15m)
右:噴水池に映るトウカエデ(20m)の白いイルミネーションがとても美しかったです。
  噴水も青と緑にライトアップされて、ひときわ目を引いていました。





a0114714_1637447.jpg

温室前のイチョウ(15m)も、トナカイも、温室前の池に映えて。
[PR]
by machizuki09 | 2009-12-22 17:26 | 京都府立植物園
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite