一年365日 京日和 Ⅱ

yoimachi09.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:霊鑑寺( 1 )

椿 - 霊鑑寺

a0114714_18421352.jpg

霊鑑寺は尼門跡寺院で、南禅寺派に属するお寺です。
普段は非公開ですが、椿の春と紅葉の秋だけ公開されています。
門をくぐるなり「日光が咲いていますよ」と案内の方に声を掛けられました。
天然記念物だそうで、雄しべが丸く小さな団子のようになっていて、皮を剥いたみかんのような椿です。
その真っ赤な花も、早くも苔の上にこぼれ始めていました。






a0114714_1842199.jpg

境内いたるところに椿の木があり、そこここで咲いては、またその花を落としています。
まぁ、その綺麗なことと言ったら言葉になりません。






a0114714_18422525.jpg

椿は花ごと(首ごと)落ちるので、あまり縁起がいい花とは思えませんでしたが、
落ちてさらに美しい花というのも、珍しいのではないでしょうか。






a0114714_18423135.jpg

誰かが演出したかのように、つくばいにもはらはらと。






a0114714_18423791.jpg

散り椿を見ながら、あそこで足を止め、ここで止め、また引き返し…
あまりの美しさに、そんなこんなの繰り返し。






a0114714_18424360.jpg








a0114714_18425862.jpg

公開は10日まで。

<2011.4.4 晴天>
[PR]
by machizuki09 | 2011-04-08 20:12 | 霊鑑寺
line

The key to success is starting and not stopping.わかっちゃいるけどそれがなかなか難しい…


by machizuki09
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite